Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ 富良野物産センター「アルジャン」のQ&Aです。 2010年02月08日(月)

  Q:「アルジャン」ってどういう意味?

A:フランス語で「銀」「貨幣」という意味だそうですが、ラテン語の「輝くもの」に由来しているようです。
  日本語では、「特産品がたくさん”あるじゃん!”」と称し、親しんで頂きたいと思います。

Q:現在の「富良野物産センター」は、継続するの?

A:富良野市の建築物であり、指定管理者である運営母体の兜x良野物産公社が全面移転することになりますので、
  ここでの営業はいたしません。

Q:連絡先(電話番号など)は変わるの?

A:いいえ、電話番号・FAX番号・メールアドレスの変更はありません。
  ただ、住所が「富良野市幸町13番1号」に変わるだけです。

Q:どんな商品を置くの?

A:現在「富良野物産センター」で販売している上富良野町、中富良野町、富良野市、南富良野町、占冠村圏内で
  製造販売している商品を中心に、道内の有名ブランド品などを加えてそっくりそのまま販売します。
  現在取り扱っている商品の一部は、http://www.furano-bussan.co.jpでご覧になることが出来ます。

Q:店内はどんな感じ?

A:天井が吹き抜けで、売場面積が広くなりますので、ゆとりができ、通路、ディスプレイ、商品陳列など
  充実したレイアウトになります。
  また、ギフトコーナーを設置しますので、係員とゆっくり相談をしながらお選びすることができます。
 

■ 来年4月に移転オープンします 2009年12月11日(金)

  長年皆様に親しまれてきました富良野物産センターが来年の4月、フラノ・マルシェに移転し富良野物産センター「アルジャン」としてOPENいたします。
面積も3倍に広がり、より多くの富良野の特産品を皆様にお届けいたしたいと思います。
ご期待ください。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -