Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ ふらの牛乳 new! 2018年01月19日(金)

  飲みはじめたら、止まらない!というお客様も多いふらの牛乳。
改めて紹介すると、その最大の特徴は
「季節によって、風味が変わる」という事です。

言葉にすると難しいかもしれませんが、飲んでみると「なるほど」と感じる事も季節ごと。
同じ商品で一年中楽しめるのが素敵です。

フラノマルシェでは、瓶で販売しているお店があり、もちろんその場で飲むこともできます。
ふらの牛乳を扱ったカフェもあります。

この季節のふらの牛乳を味わいませんか?
 


■ 冬の富良野をもっと楽しむ new! 2018年01月18日(木)

  夏の富良野も良いけれど、冬の富良野も見どころがいっぱい。
特に、大寒を迎え、一層寒くなるこれからの季節こそ、外でのイベントが
本格的になるんです!

「雪」だけで作った「スノーカフェ」や、
スノーチュービング、バナナボート、スノーラフティングに
犬ぞり体験ができる『ふらの歓寒村』。
打ち上げ花火や屋台での冷たいお酒(?!)、
温かいお食事が楽しい『スキー祭り』。

北海道の冬、富良野の冬、本気で楽しみましょう♪
インフォメーションコーナーにもパンフレットがございます。
 


■ 雪ライン! 2018年01月17日(水)

  今日はとても、体感温度が暖かな一日になっています。

フラノマルシェ内のイベント広場を歩いていると、面白い風景が。
陽の当たる場所と影になっているところで、ピッタリと雪のラインができていました。
暖かい陽を浴びて地面の雪は融けてゆくけれど、日陰はそうはいかないようです。
陽の光ってポカポカ気持ちいいですよね。

お客様の中には、カフェで買われたホットドリンクをイベント広場に持っていって、陽の光の中で飲んでいる方もいらっしゃいました。
まぶしい光も心地よさそうで、とってもうらやましい!
雪がキラキラと光る一日。
ホットなドリンクはいかがですか?
 


■ 富良野の夜景 2018年01月16日(火)

  富良野は、清水山や鳥沼の上の方、
それから朝日ヶ丘総合公園にスキー場などの高い所から見下ろすと、
“こじんまりとした”夜景が静かに浮かび上がり、とても綺麗です。
そんな夜景の一つに、きっとここ、
フラノマルシェのイベント広場のイルミネーションも貢献しているはず。

昨夜は大粒の雪が降っていました。
大粒の雪の中、イルミネーションはいつもよりも幻想的に輝いていました。
冬は、寒いなぁ雪だなぁ嫌だなぁ…なんて思いながら
つい下を向いて歩いてしまうのですが、
ふと顔を上げると真っ白い雪の中にきらめく灯りが
自分を励ましてくれます。
 


■ 冬のおすすめ 2018年01月15日(月)

  1月も今日で半分が過ぎました。
と、いうことは…1年が24分の1を過ぎたのか…
なんてちょっと溜め息が。

さて、そんなこの時期におすすめの商品、
館内のあちこちにボードを設置しているのですが、
こちら、イベント広場の横にある館内の案内地図にも貼っています。

秋から掲載を始めましたが、こんなに寒い季節でも、
立ち止まって眺めて下さるお客様が意外と(!)たくさんいらっしゃいます。
どこへ行こうかな?何を食べようかな?迷った時はぜひ参考に!
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -