Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ 雲海マルシェ 2017年10月26日(木)

  10月26日、よく晴れた朝を迎えました。
全国的に放射冷却が効いた美しい朝だったようですね。

あまり知られていませんが、左右を山に囲まれた富良野市も、
雲海の広がる朝は幻のように美しい景色が広がります。

今日は、9時近くまでこのような景色を見ることができました。
フラノマルシェさえも天空の城のような…

年に数回の贅沢、人が生みだすことの出来ないものだからこそ、
神秘を感じます。
 


■ プール 2017年10月25日(水)

  イベント広場を力いっぱい走る女の子
「転ばないでよ」
「寒くないの」
心配するお母さんをよそに、楽しそうに走っていました。
小さな子ども元気いっぱい走るにはちょうどいい広さなのかもしれません。

また別の子がやってきて
「ここ、プールだったの?」とお母さんに聞いていました。
確かにちょうどいい大きさだなと感心したところで、子どもの想像力は、やっぱりすごいと思いました。

子どもに習って、楽しいイベントを考えよう!
 


■ 車の屋根にも雪が... 2017年10月24日(火)

  富良野の山ではすっかり見慣れた山頂部の雪ですが、遠くそびえる日本一の山、富士山では昨日が初冠雪となったようです。
台風が、南富良野と幾寅に20cmの積雪をもたらせて過ぎ去っていきました。
ちょっと車で走れる距離では、もうそんなにも雪が積もっているなんて少し信じられないくらいです。

それでもフラノマルシェに物を届けてくれる様々な車の中には屋根に雪を積もらせている車もチラホラ見かけるので、富良野のまちでもいよいよかもしれません。

土曜日までは晴れ予報。
ゆっくりベンチに座れるのもあと少し。
ぜひくつろぎに来てください。
 


■ トマPにニット帽 2017年10月23日(月)

  雪になるのか、雨のままなのか。。

雪は思い思いの方向へ風に吹かれて飛んでいき、それを避ける様にみんなが歩いていきます。

気になって気温を見に行くと、トマPが少し寒そうに教えてくれました。
1.6℃
瞬間的に0℃になる事もあって、降る雪に納得しました。
空は一色。
それが、空なのか雲なのか私には分からなかったけれど、やはり寒そうなトマPにニット帽でも被せてあげたいなと思わせる空でした。

カフェは賑わいをみせていました。
気の合う人たちと、「もう冬だね」と窓一枚挟んだ灰色の空を眺めながら、ココアを楽しんだりして。

お出掛けがおっくうになりがちですが、ステキな時間が過ごせるかもしれません。お待ちしています。
 


■ 日曜の朝 2017年10月22日(日)

  暖かい日差しが出てきた日曜の朝。
今日は選挙だからか、ご家族連れでアイスクリームを召し上がったり、
のんびり過ごされている地元のお客様が多いようです。

ワンちゃん連れのお客様もいつになく多く、
イベント広場が犬の鳴き声や子どもたちの歌声で賑わっています。
体がポカポカするのは、おひさまのお陰だけではないようです。

今日は午後2時よりフラノマルシェ2アトリウムTAMARIBA(タマリーバ)にて
告知して参りました「情熱のコンサート」が行われます。
当日券もまだわずかにございます^^
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -