Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ オープン前の風景 2017年06月26日(月)

  こちらは朝のフラノマルシェです。と言っても、もう7時半過ぎですが・・・

数日ぶりに広がる青空と、まぶしい太陽とは裏腹に、
気温が低く、後ろの北の峰スキー場の山頂部にかかる雲が、
とても幻想的な朝でした。
もっと早い時間には雲海が見られたかも知れません。

お隣、トマムは全国的に雲海テラスが有名ですが、
実は富良野でもこんな風に雲がかかることが少なくありません。
雲海は上から見てこそのものですが、
こんな風に下から眺めて、その美しい光景を想像するのも悪くありません。
 


■ 雨に濡れるラベンダー 2017年06月25日(日)

  夜半からの雨は、やむことを知らず、私たちの日曜にしとしとと降り続けます。

そんな日曜の朝、雨に濡れる清楚なラベンダー。

さて、ラベンダー豆知識。
ラベンダーの語源はラテン語で「洗う」を意味する
「lavare」に由来しているのだそうです。

また、幾つかある花言葉の中には「あなたを待っています」というものも。
フラノマルシェの入り口で雨に濡れながらも健気に咲く姿は、
まさに“あなた”を待っているよう。
雨の日曜日、ラベンダーも皆様のご来店をお待ちしています。
 


■ 6月最後の週末 2017年06月24日(土)

  時折雨が降っていますが、何とか持ち堪えている今日のフラノマルシェ。

次の週末には7月に突入…
ということで今日が上半期最後、6月最後の週末です。

今日は、自転車で広大な富良野を駆け巡るイベント「富良野ライド」が行われていたり、
昭和の車が集う「北海道クラシックカーミーティングin富良野」が行われていたりと、
何かと都会の風を感じる賑やかな富良野です。

お出かけの際にはぜひフラノマルシェにもお立ち寄りくださいませ。
 


■ 安全運転で行ってらっしゃい! 2017年06月23日(金)

  6月25日の無事故の日を前に
フラノマルシェの横を通る国道38号線沿いでは
近所の保育園児たちが道行くドライバーに向かって
交通安全を呼びかける、「旗の波リレー作戦」が行われました。

雲の合間から降り注ぐ日差しの中、
子供たちは元気いっぱいに黄色い旗を振っていました。

ドライバーの皆さん。安全運転に気を付けて、
行ってらっしゃいませ。
 


■ 小雨な昼下がり 2017年06月22日(木)

  30℃近くまで上がった昨日の天気から一転。
今日は朝から雨模様のフラノマルシェ。

それほど湿気も高くなく、とても過ごしやすい温度の中、
しとしと降る小雨は何だか心地が良いものです。

雨粒を身にまといキラキラ輝く広場の花も、
間もなくやってくる本格的な夏を前に、
養分をを蓄えているといったところでしょうか?
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -