Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ 落し物はインフォメーションカウンターへ 2017年10月29日(日)

  この時期にしては比較的気温も高めで
外で過ごしたくなるような日曜日。
今日もフラノマルシェには
多くのお客さんにお越しいただいてます。

お買い物に夢中になってつい置きっぱなしに…といったところでしょうか?
フラノマルシェには毎日数件の落し物が届きます。

フラノマルシェとフラノマルシェ2の敷地内で見つかった落し物は、
フラノマルシェ1のお土産屋さんアルジャンの向かいにある、
インフォメーションカウンターへ届けられます。

うっかりどこかに大事なものを置き忘れたかも!
そんな時はインフォメーションカウンターまでお越しください。
 


■ 光るかぼちゃ。 2017年10月28日(土)

  かぼちゃの馬車が、光り輝やきます。

本日からハロウィン当日の10/31までの4日間
かぼちゃの馬車が光り輝く予定です。
暗くなり始めてから、少しの時間点灯しますので、ちょっとお立ち寄りの皆様も、夕飯の食材を買いに来たついでのお客様もぜひご覧ください。
そして、記念に一枚撮っていってください!

日中の明るい時間から大人気のかぼちゃの馬車
特に女子には大人気!
小さい女の子がはしゃいで乗り込むのはもちろん、大人の女性でも思わず乗ってしまいたくなるようです。

こういう時は恥ずかしくなって、なかなか乗れないタイプの私ですが、いざ乗ってみるととっても楽しい事に気づいてからはよく乗る様になりました!

みなさまぜひ来てください!
 


■ かぼちゃの馬車 2017年10月27日(金)

  もうすぐハロウィン。
明日明後日の28・29日の週末に色んなイベントが用意されているところも多いのではないでしょうか。
フラノマルシェでも、五条通商店街のイベント
「おばけになってお菓子をもらおう!!」
TAMARIBA(タマリーバ)が受付になっています。

そんなフラノマルシェに、かぼちゃの馬車が現れました!

突如現れましたかぼちゃの馬車
夜になると光り輝くと噂なのです!
ぜひとも確かめに来てください!

※こちらの魔女は気が短いため、12時を待たずして元のかぼちゃに戻してしまう事があるそうです。
暗くなるくらいの時間にお越しください!
 


■ 雲海マルシェ 2017年10月26日(木)

  10月26日、よく晴れた朝を迎えました。
全国的に放射冷却が効いた美しい朝だったようですね。

あまり知られていませんが、左右を山に囲まれた富良野市も、
雲海の広がる朝は幻のように美しい景色が広がります。

今日は、9時近くまでこのような景色を見ることができました。
フラノマルシェさえも天空の城のような…

年に数回の贅沢、人が生みだすことの出来ないものだからこそ、
神秘を感じます。
 


■ プール 2017年10月25日(水)

  イベント広場を力いっぱい走る女の子
「転ばないでよ」
「寒くないの」
心配するお母さんをよそに、楽しそうに走っていました。
小さな子ども元気いっぱい走るにはちょうどいい広さなのかもしれません。

また別の子がやってきて
「ここ、プールだったの?」とお母さんに聞いていました。
確かにちょうどいい大きさだなと感心したところで、子どもの想像力は、やっぱりすごいと思いました。

子どもに習って、楽しいイベントを考えよう!
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -