Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ 秋晴れ 2017年10月19日(木)

  秋晴れ。
といって良いほどに、雲もほとんどない青い空にうれしくなりました。
初雪を見たばかりだったのに。
天気が毎日変わるのを見ているだけでも、一喜一憂。
そんな環境がふつうに感じられるから富良野の空は、北海道の大地は雄大で素晴らしいのだと思ってしまいます。
もちろん、どの都道府県においても同じことが言えるのだろうけれど、自分に合う空がどこに広がっているのだろうかと探索してみるのも悪くないと思います。
その時はぜひ富良野の空を一度。
 


■ 山に雪の道 2017年10月18日(水)

  初雪が降りました。
例年よりも少し早い初雪となったようです。
今日は朝から、タイヤ屋さんにタイヤ交換をお願いするだろう列を見かけました。
色々なところで冬支度が始まっていますね。

フラノマルシェから見える山の山頂部でも、はっきりと白い雪がみえ、スキー場のコースがどこかわかる程になりました。
山頂部はきっととても寒いですね。

雪虫を見かけて、初冠雪があって、初雪が降りました。
あとはもう積雪、根雪しかないですね。
夕方の温度計は4.8℃、マイナス気温になっていく日も近いですから、景色が変わってしまうまえに、今を楽しみましょう。

白い息をはきながら、あったかいコーヒー。
 


■ みぞれと雷 2017年10月17日(火)

  今日の富良野の天気予報には”みぞれ”の文字がありましたが、12時過ぎには一度カラッとした陽射しが降り注ぎました。
と思ったのもつかの間。
予報通りの”みぞれ”が降ってきました!
地面をコツン!と跳ねていく”みぞれ”を見ながら、これが”雹”になったら大変だ。なんて思っていました。
空には、暗雲と晴天が入り混じる時間もありましたが、それをカメラで撮影しようとしていたら、カミナリがものすごい音を立てて稲光が!
あれよあれよと変わりゆく天気に、とまどいつつも天気予報をもう一度見ると...
”湿雪”の文字!
ゆ、ゆき...
もう会えるのですね。
 


■ ハロウィン 2017年10月16日(月)

  五条商店街のおばけかぼちゃコンテストは終わりましたが、ハロウィン本番はまだまだ終わりません!
各店舗でもハロウィンの飾り付けや、関連商品が多数用意されています。
中には、飾りつけに使う用のかぼちゃも売っています。
HPを見て、おばけかぼちゃを作ってみたい!
という人にはおすすめ。
十分ハロウィンには間に合いますよ!
イベントはちょっと行きづらいけど、雰囲気は味わいたいと思っている方には、ぴったりかもしれませんね。
もちろん、フラノマルシェに来て頂ければそれだけで、ハロウィン気分を味わえますし、いかがですか?
 


■ 冷たい風 2017年10月15日(日)

  昨日の暖かさはいずこへ。
手足の指先に詰めたい感覚を覚えながら、時折吹く強めの風に、ジッと耐えて体をギュっとしてます。
今日は昼過ぎから風速4mの風が記録されるほど、冷たい風を感じた一日です。

フラノマルシェ1【たつき】さんの”たこ焼きのぼり”も、バタバタと音を立ててのアピールでした。
こんな日は確かに、あっついたこ焼きをハフハフ言いながら食べたい!お腹に入った時のあの温かみを感じたい!と思って見てしまいます。
陽射しが入ると視界的にも暖かですが、上空も風が強いのか、雲の流れが速くて陽が隠れる事も...

それでも、ぼんやりといつもより速く流れる雲に見とれる事ができたので、冬はもう少し、先のようです。
でも、お出掛けの時は暖かい服を!
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -