Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ クリスマスムードとお正月と。 2016年12月16日(金)

  クリスマスが日に日に近づいています。

フラノマルシェ施設内も、クリスマスツリーに、
フラノマルシェ2の「はなや日々色」さん監修のリースに、
クリスマスムード。

写真、その向こうに、ちょっとだけ門松のイラストが見えますが。。。

クリスマスの一方で、12月も半ばを過ぎ、
年末、お正月ももうすぐそこなんだなぁと、感じる瞬間です。
 


■ しばれた朝 2016年12月15日(木)

  今朝の富良野の気温は−18.9℃(*_*)
とても冷え込みました‼

ダイヤモンドダストが見られたり、木々には樹氷が付き
冬ならではの景色です☆

久しぶりに青空が広がり、今日は家でじっとしているのは
もったいないですね♪

お出掛けの帰りにフラノマルシェに温まりにいらしてください。
 


■ クリスマスリース♪ 2016年12月14日(水)

  フラノマルシェ入口(イベント広場側)のクリスマスリース♪
夜にはとても良い雰囲気を出してくれています♪

あと10日でクリスマスイブです♡

どんな素敵な日になるかワクワクドキドキしますね☆

聖なる夜、ふわふわと雪が舞えばロマンチックです。

北海道はホワイトクリスマスになりそうですよ!!
 


■ 霰(あられ) 2016年12月13日(火)

  冬本番の北海道、写真ではわかりずらいですが
今日は霰(あられ)が降りました!!

あられは雪あられと氷あられがあり、雪あられは
雪の周りに水滴がついたもので
直径5mm以下の氷の粒のことを「霰(あられ)」
直径5mm以上の氷の粒のことを「雹(ひょう)」と
言うのだそうです!

霰は小さいですが、けっこう当たると痛いです。

今日は昨日に比べ寒さが少し和らいでいますが
もう冬本番です☆
 


■ それぞれのイルミ 2016年12月12日(月)

  イルミネーション、いつもはアルジャン側から撮りますが、
たまには国道側から。

角度から変わるとまた雰囲気が変わります。

時間にもよりますが、雪の有無やしばれ具合によって、
違う美しさを発揮するのがイルミネーションの楽しいところです。

冬だけのお楽しみ。
と言っても、もう少し雪が降って恒例の雪山がイベント広場に出現すると、
この角度からの撮影もお預けかも…

皆様も、お気に入りの撮影スポットを見つけてください☆
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -