Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。 Instagram
 


■ 【イベント情報】コンシェルジュ フラノ ミニコンサート 2018年06月13日(水)

  コンシェルジュ フラノのオープンにあたって
ご寄贈いただいたピアノのお披露目をかねて
明日から3回に渡って緊急開催(?!)される
富良野市出身のピアニスト西本夏生による
記念のミニコンサートのお知らせです。

会場:コンシェルジュ フラノ
   1Fイベントスペース
   富良野市本町2−27

日時:6月14日(木) 12:30〜12:45
   6月15日(金) 18:00〜18:15
   6月17日(日) 12:30〜12:45

◆入場料無料、ご予約不要です◆
 


■ 傘 2018年06月12日(火)

  急に寒くなって、しまおうかと思っていた長袖シャツを着ています。
雨の中のトマ☆Pが表す気温を見た時のお客様の反応も面白いです。

特に、印象的だったのが、「傘」です。
観光客と思われるお客様は、自分の傘を畳みながら軒先で一時雨宿り。
一方で、地元を思わせるお客様はというと。
「ありゃ8.1℃しかねぇ」
「おい、館内用の傘あるど」
「…邪魔くさいわぁ」
そんな会話をしながら皆様傘を差さずに体を丸めてたくましく歩いて行かれました。

今日は大活躍の館内用傘でしたが、そんな一幕もあったのです。
 


■ バス乗降場 2018年06月11日(月)

  こちらはバスの乗降場脇に設置した、通称「まちの縁側」ポスター。
フラノマルシェってどんな施設なのか、はるばる遠方からお越し下さった
観光のお客様にもより深く知っていただきたいなと思います。

さて今日6月11日は雑節の一つ、入梅。
ちなみに今日、東北北部では梅雨入りしたと発表されましたが、
富良野もここ数日、ぐずついたお天気が続きます。梅雨が近いのでしょうか。
ちなみに我が家、ここ3日ほど久々のストーブを点けて暮らしています。
20℃に満たないので特に屋内でじっとしていると寒いのです。
6月も半ばだというのに。

遠方からお越し下さった皆様、これも北海道です。
 


■ 時の記念日 2018年06月10日(日)

  昨日、夕方には雨が上がり、寒いながらも青空が広がっていました。
お陰様でその空模様は今日まで持続し、
相変わらず涼しいながらも青空が広がっています。

さて今日は、時の記念日なのだそうです。
671年の6月10日、天智天皇が初めて時を知らせたことに由来するそうですが、
現在は時間の貴重さを想い、時間を尊重・厳守し、
生活の改善を促すという意味もあるようです。

改めてそんな風に言われると、時の記念日だなんて何だかロマンチック。
カメラに収める一瞬一瞬さえ愛おしく感じます。
ぜひ貴重な今日という日を、フラノマルシェで穏やかにお過ごしください。
 


■ 雨でもにぎわい。 2018年06月09日(土)

  天気予報を信じて、昼過ぎくらいから晴れを期待していましたが、残念ながら雨が降り続けていました。
それでも、フラノマルシェではお客様の足が途絶えることはなく、本当にありがとうございます。

物産センター「アルジャン」前では試食コーナーもあり、にぎやかな声が響いていました。
試食ってなんであんなにテンションあがっちゃうのでしょうか?
私だけですか?
明日もあるそうなので、興味のある方はぜひお集まりください。

そして、明日。
お楽しみがありそうです。
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -