Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。 Instagram
 


■ ボーイスカウト 2018年05月12日(土)

  気温は20℃を超え、天気に恵まれた土曜日。
朝から観光バスや車のお客様がどっと押し寄せ、
とても賑わっているマルシェです。

さて今日は朝からボーイスカウトの皆さんがイベント広場で募金活動中。
こちらの男の子たち、
恥ずかしがりながらもちょっぴりケンカしながらも
イベント広場を行きかうお客様とコミュニケーションを。
社会の中で自分の役割を見つけ、人の役に立つ、大切なことですね。

明日は雨の予報ですので、お出かけするなら今日かな。
(でも明日もお待ちしています)
 


■ 交流 2018年05月11日(金)

  よく晴れた金曜日の午前中

フラノマルシェでは、深川から来たという大学生たちでにぎわっていました。
私がカメラを持っているのを見つけると、笑顔でピースをしてくれる学生。
地元富良野の家族に、声をかけて小さな子どもと遊んでいる学生。
「交流」という言葉が頭に浮かんで、その中にみんなの笑顔がありました。

こうした小さな交流の場所としても、みなさまの笑顔がたくさんあふれるフラノマルシェでありたいと思います。
 


■ うろこ雲 2018年05月10日(木)

  あ、うろこ雲だ。
と、思ったのですが、正確にそれが「うろこ雲」なのかはよくわかりません。

なのでちょっと調べてみると、うろこ雲がよく見かけられるのは秋口だそうです。
その理由は、台風などが過ぎ去った後に空気が澄んでいる状態見られるからどそうです。
お!
これはもしや富良野の空気は澄んでいるという事になるんではないだろうかと、少しうれしいく思いました。
澄んでいて毎日眺めていると、当たり前になりがちですが、とても素晴らしい環境に富良野はあるんだと改めて感じました。
母なる大地にも、感謝。
 


■ 店頭色とりどり 2018年05月09日(水)

  この時期になると、暖かさが一気に増して店頭の顔ぶれも変わってきています。

野菜は瑞々しい緑色の葉物が増えてきて、果物は色鮮やかに並び始めます。
中には、変わり種の掘り出し物もあって、見ていても飽きないです!
各店、にぎやかな店頭になっています。

歩いていても、つくしが出ていたりタンポポの黄色が緑に映えていたり。
この時期は外へでてお散歩いいですよね。
 


■ 桜 2018年05月08日(火)

  富良野は今、例年より数日早い桜が満開です。
このゴールデンウィーク中は雨風が強く、毎朝カーテンを開ける度に
散ってしまわないかとドキドキしていましたが、何とか持ち堪え、
ゴールデンウィークを越えて今に至ります。

さて五月と言えば、ゴールデンウィークが終わってしばらくは大型連休もなく…
新年度の気合も薄れてなんとなく気分の落ち込むこの時期の病「五月病」。
今年の五月病は「平成最後の五月病」なんて
センセーショナルに扱われているようですが。

何はともあれ、疲れた時はなまこ山の桜に元気をもらいましょうか。
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -