Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ あまのじゃく 2017年08月21日(月)

  1週間前は、このまま秋を通り越して冬が来ちゃうんじゃないかと
やや怯えていましたが、また暖かく(暑く?)なりました。

単純ですが、空が晴れると心も晴れて、
家事も仕事もいつになくはかどりますね。

北海道の夏はこの気温まで上がってもカラッとしているので、
よく言われますが「暑いけど暑くない」んです。「爽やか」なんです。
そして日中どんなに気温がグーーンと上がっても、
夕方には何事もなかったかのように涼しくなる、
ちょっぴりあまのじゃく…これぞ北海道の夏です。
 


■ 夏 2017年08月20日(日)

  強い陽射しで、お客様も日陰を求めてパラソルの下へ。
子どもは元気に水遊び。

ナナカマドの実もすっかり赤くなりはじめたというのに、まだまだ暑い富良野です。湿気がないのでカラッとしていて過ごしやすいですが、それでも暑いです。
気温差が激しいので、みなさん体調管理にはくれぐれもお気を付け下さい。

それにしても、ナナカマドは実を赤くし始めているのに、別の樹ではまだまだ緑の実をならせていたり。

不思議なものですね。
 


■ 高空 2017年08月19日(土)

  「高空」という単語。
あまり使う時はないですが
「空が高いなぁ」
と言うセリフはよく聞きます。

駐車場にいると、車から降りたお客様が空を見上げて、気持ちよさそうに伸びをしながら言っているのが印象的です。
「もっと高い時もいっぱいあるんですよ!?」
なんてたまに教えてあげたくもなりますが
空ひとつで気分が爽快。
これもまた富良野のポテンシャルのひとつです。

なんて思う今日は、なんと気温が28℃を超える時間がけっこうありました。
暑い!
 


■ 8月も下旬に。 2017年08月18日(金)

  涼しくなって、お盆も終わり、ひと段落…
と思えば、8月も下旬に突入していました。
9月がもうすぐそこです。

それでも今日も、どんより雲の下、
こんなにたくさんの子どもたちが噴水の周りに!
寒くないのかな??なーんて心配している大人をよそに、
ズボンの裾も、シャツの袖も、限界までまくりあげて
キャッキャとはしゃぐ子どもたち、元気で何よりです★

9月はすぐそこ。
同じくらい、まちの縁側フラノマルシェも、皆様のすぐそこにあります。
 


■ ひと工夫 2017年08月17日(木)

  お盆も終わりだなあ
なんて思っていましたが、本日も駐車場がいっぱいになるほどのお客様に来て頂けました。

それでも、車を降りたお客様が口々に
「やっぱ寒い...」
なんておっしゃられるので、夏はやっぱり秋へとバトンタッチしていくようです。

ちょっと前までの子ども達の悲鳴のような歓声は、今日はちょっと少なめでした。


写真はパン屋さんの看板
「リッチ食パン」熱烈なファンが多い事で知られています。
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -