Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ へそ祭り2日目、その前に。 2017年07月29日(土)

  へそ祭り1日目の昨日は、あいにく雨に降られましたが、
富良野市民にとっては想定内!ということで、大いに盛り上がったようです。

さて2日目の今日は、幸運にも土曜日。
各地から、大勢のお客様がへそ祭りを見にいらしており、フラノマルシェも盛況。
そしてへそ祭りを祝うかのような(昨日の雨を反省するかのような)青空&暑さ!

噴水の周りにも大勢の子どもたちが。
こちらは小樽から泊まりがけでへそ祭りを見に来たという御一家のお嬢さん。
フラノマルシェに噴水があるとご存知で、これを楽しみに来て下さったようです^^

へそ祭りは今日も続きます!まだまだ楽しんでいってくださいね♡
 


■ へそ祭り1日目 2017年07月28日(金)

  待ちに待った北海へそ祭り1日目、今年でもう第49回目。
高い確率で雨が降ると言われており、今年も数日前から皆、ソワソワしていました。
「晴れの予報だべさ!」「曇りの予報になったしょ…」
なんて言いながら迎えた当日。

朝から怪しかった雲行きに、ソワソワMAX。
午前11時、ポツポツ…☂

それが富良野のへそ祭り、こんなお天気ですが、開催されます。
へそ踊りが開催されるのは駅前ですが、フラノマルシェにいても、
お祭りの楽しい空気がどこからともなく伝わってきます♪
 


■ へそ祭り前日 2017年07月27日(木)

  いよいよ明日から年に一度のへそ祭り。

何となくいつもと変わらない一日のようでいて、
どこかいつもと違うように感じるのは…気のせいではないと思います。

保育所の子どもたちがへそ踊りの練習をしていたり、
市役所の方たちのへそ祭りのTシャツがいつもよりも目に付いたり。

ちなみに、残念ながらへそ祭りは高確率で雨が降るのですが、明日も雨の予報。
その証拠に、空はどんより。
もう、心中、こんな→( ゜Д゜;)ですよね。
それでも楽しみです、年に一度ですから!
 


■ 夏休み 2017年07月26日(水)

  小学校に続き、中学校も夏休みに突入したようですね。
先週までに比べて、子どもたち、ご家族連れのお客様が
圧倒的に多くなりました。

子どもたちの声が施設に響くと、各段と賑やかに、そして明るくなります。

ちなみにですが…北海道は夏休みが短いんですね。
1か月弱しかないそうです。
8月の半ば過ぎには2学期が始まるということで、
その分、冬休みは長いようですが、本州から来た者にとって、
北海道の文化はやはり驚きの連続です!
 


■ 締めのマルシェ 2017年07月25日(火)

  今日の朝から富良野美瑛をあちこち回ってきたという
香港からのお客様が、
午後6時のフラノマルシェで、
一日行動を共にした地元のガイド(という名の英会話の先生)と
今日一日の旅を振り返っていました。

ミニトマトを持つ二人の笑顔から、今日の旅が楽しかったことが伺えます。

暑さも和らぐこの時間帯が、外で過ごすには一番気持ちがいいですね。
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -