Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ 9月15日って・・・ 2017年09月15日(金)

  パリッとした青空に飛ぶ者のシルエットがとても美しい日です。

9月15日と言われて、
「あれっ?!今日って祝日では?」と思ってしまう私…
昔の癖がいまだに抜け切れていないのでしょうか。

さて、秋の北海道、札幌や旭川のイベントは有名ですが、
富良野でも今週末は恒例のチーズ祭りが盛り上がる予感!

北海道の秋、収穫の秋は、食欲の秋!
フラノマルシェも、メニューが続々と秋の味覚へと移り変わっており、
舌で感じる秋に幸福ならぬ口福を抱く今日この頃です。
 


■ 雨あがる 2017年09月14日(木)

  変わりやすいものの例えで
女心と秋の空なんて言い方をしますが(男心という説も)
フラノマルシェのFacebookページで雨の記事を書いた直後、
すっかり雨が上がって、時折雲の切れ間からは
あたたかな日差しも差し込んできました。

雨上がりのイベント広場には、どこからともなくスタッフが現れて、
雨に濡れたベンチやテーブル席を拭いて回ります。
拭き終わった頃にまた雨が降るなんてことも良くありますが・・・。

変わりやすい秋の天気。
皆様も体調を崩されませんよう
お気を付けください。

ちなみにフラノマルシェのFacebookページはコチラ

https://www.facebook.com/フラノマルシェ-293905140631723/
(ページ右上のアイコンからも入れます)

写真も多めに公開していますので、良かったら覗いてみてください。
 


■ 富良野の秋は・・・ 2017年09月13日(水)

  フラノマルシェ横の街路樹のナナカマドも赤みを帯びてきて、
着々と秋が近づく今日この頃。
近くの山からは紅葉の便りが届いています。

周りを山々に囲まれた富良野盆地では、
これから10月にかけて、きれいな紅葉がいろいろな場所で見られるので、
フラノマルシェで旬の商品を満喫した後に、
近くの山までドライブなんて楽しみ方もおススメです。

定番の十勝岳をはじめとした大雪山系以外にも、
少し車を走らせると、見ごたえのある紅葉があちこちに広がります。

自分だけの絶景スポットを見つけてみてはいかがでしょうか?
 


■ 秋の装い 2017年09月12日(火)

  今日は、一日中の雨で、すっかり夏が去っていってしまったかの様な寒さでした。

フラノマルシェでは、彩り鮮やかにお客様に”秋”を感じていただこうと館内を秋っぽく装飾いたしました。

もちろん、各店舗では秋の商品が続々と出てきております。
視覚的にも、気候的にも秋到来といったところでしょうか。

さらには味覚的にも秋到来!
秋の食材を、ふんだんに使った商品が皆様を待っていますよ。

写真はマルシェの正面入り口入ってすぐのインフォメーション。
秋といえば、モミジと連想される人も多いのでは。
 


■ 思い込み 2017年09月11日(月)

  特にそう意識していたわけではないのだけれど、なんとなくで認識していたもの。
思い込みってやつですね。

連日咲かないと言っていた、ピンク色のあさがお。
実は、咲いていました。というか、ピンク色なんてなかったのです。
なんとかピンクを咲かせようと色々調べていた時に、一株からは一色しか咲かないって文字は何回も読んだのですが。。。盲点でした。
実は、ピンクの蕾は、花を咲かせると青なんです!
よーくじっくり見てみると確かに。
あさがおの星型の筋が、ピンク色しています。
分かってしまえば何でもない事でした。
なんとなくショックを引きずりながら、今日を過ごしました。
思い込みには気をつけましょう。
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -