Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ 降ったりやんだり 2017年05月28日(日)

  今朝、6時頃に花火が上がりました。
地元の学校の運動会が開催される予定でしたが、どうなったでしょうか…

10時頃から降ったりやんだりを繰り返す富良野です。
時折降る雨は大粒…でしたが、11時半、ようやく太陽が顔を出しました。

雨。大地にとっては恵みの雨。
作物が育つには必要不可欠の雨。
この雨によって富良野の自慢の野菜たちが一層育つと思うと、
いささか穏やかな気持ちになれます。

でも、運動会、どうなったかな?
 


■ 雪が融けました 2017年05月27日(土)

  「暑いですね」という会話が交わされるようになって早半月。
ふと見上げれば、北の峰のスキー場山頂の雪が、
ほとんど融けてなくなっていました。
ほんの少ーしだけ、ところどころ白い部分が残っているのが
この写真で見えますか?(見えませんね…)

そういえば近頃はハルゼミなのか、蝉の啼き声もします。

週末の今日、お天気はイマイチでちょっぴり静かな富良野ですが、
近郊や道内の学校では今週、来週と、運動会も多く開催されるようですね。
 


■ Instagramはじめました 2017年05月26日(金)

  「冷やし中華はじめました」みたいに言いました。
もう一度言います、インスタグラムはじめました。

アカウントは、furano_marcheです。

来る観光シーズンに向けて、ブログやフェイスブックで伝えきれない
フラノマルシェの魅力を小出しに…いえ、
どんどん発信して参ります。

ぜひフォローや♡をお願いします!
 


■ ならないぶどう 2017年05月25日(木)

  さて、昨日に引き続き、鉢植えのお話。
フラノマルシェ外のトイレの前にあるのが、こちらのぶどうの木。

富良野は「ふらのワイン」でも知られる通り、ぶどうの産地でもあります。

実は毎年ここにあるのですが、日当たりが悪いのか、
なかなか大きくならず、実がなりません。

いつかつるが伸びて、実がなれば良いなぁ。
食べたいなぁと思いながら、その日が来るのを楽しみにしています。
 


■ 受け継いだラベンダー 2017年05月24日(水)

  昨日に引き続き、施設内のお花の話です。

富良野といえば、いえ…厳密には中富良野なのですが、
この地域を訪れる方が楽しみにされているものの一つ、
「富良野地域」といえば、のラベンダー。

毎年管理しているものの他に、
今年はマルシェのご近所のお宅のお庭からも有難いことに株をいただきました。

育ててくださった方の想いを受け継ぎ、
マルシェを訪れる皆様にお楽しみいただけるよう大切に育てます。
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -