Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ 高空 2017年08月19日(土)

  「高空」という単語。
あまり使う時はないですが
「空が高いなぁ」
と言うセリフはよく聞きます。

駐車場にいると、車から降りたお客様が空を見上げて、気持ちよさそうに伸びをしながら言っているのが印象的です。
「もっと高い時もいっぱいあるんですよ!?」
なんてたまに教えてあげたくもなりますが
空ひとつで気分が爽快。
これもまた富良野のポテンシャルのひとつです。

なんて思う今日は、なんと気温が28℃を超える時間がけっこうありました。
暑い!
 


■ 8月も下旬に。 2017年08月18日(金)

  涼しくなって、お盆も終わり、ひと段落…
と思えば、8月も下旬に突入していました。
9月がもうすぐそこです。

それでも今日も、どんより雲の下、
こんなにたくさんの子どもたちが噴水の周りに!
寒くないのかな??なーんて心配している大人をよそに、
ズボンの裾も、シャツの袖も、限界までまくりあげて
キャッキャとはしゃぐ子どもたち、元気で何よりです★

9月はすぐそこ。
同じくらい、まちの縁側フラノマルシェも、皆様のすぐそこにあります。
 


■ ひと工夫 2017年08月17日(木)

  お盆も終わりだなあ
なんて思っていましたが、本日も駐車場がいっぱいになるほどのお客様に来て頂けました。

それでも、車を降りたお客様が口々に
「やっぱ寒い...」
なんておっしゃられるので、夏はやっぱり秋へとバトンタッチしていくようです。

ちょっと前までの子ども達の悲鳴のような歓声は、今日はちょっと少なめでした。


写真はパン屋さんの看板
「リッチ食パン」熱烈なファンが多い事で知られています。
 


■ 昼の月とお盆の終わり 2017年08月16日(水)

  「いやいゃ、孫は“来てよし帰ってよし”だなぁ」ポツリ呟いたおじさま。
(一応、ご本人の名誉のために?!正体は伏せます)

腰をさすりながら、走り回る子どもたちを必死に追いかける
おじいちゃんおばあちゃん、とってもお疲れ気味だけど目尻は…💛

「やれやれ・・・」まるで漫画のような台詞が今にも飛び出すような光景を、
フラノマルシェにいると有難いことに(!)よく見かけます。
それでも、何と言ってもまずは「来てよし」に尽きます。
可愛いお孫さんと一緒に過ごせる時間、とっても幸せだと思います。

お盆も、世間的には今日で終わり、というところでしょうか。
昼の月が、FURANO MARCHEのRの真ん中にいました。
 


■ 朝のマルシェで。 2017年08月15日(火)

  朝のマルシェは、ゆったりと。

OPENしてすぐの時間帯は、ゆっくりとくつろがれるお客様が多くいらっしゃいます。

恋人、家族、おひとり様。
皆様それぞれの形で、少しゆったりとした時の流れを楽しまれていきます。

パンにコーヒーを合わせて。
木の下で読書を。
お腹がすくまで、のんびりと。

今日の一日が、いい日でありますように、ちょっと寄り道いかがでしょうか。

朝一に仕込んだ焼き立てのパンの香りが、お出迎えします。
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -