Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter
フラノマルシェは「おいしいもの」を通して富良野の魅力を発信していきます。
 


■ 一夜にして 2017年12月15日(金)

  本日は雪もなく、曇りの天候。
比較的過ごしやすい日になりそうですね。
暖かすぎても雨になってしまうと、ツルツルの地面が怖いので、これくらいがちょうどいいのでしょうか。

実は、昨日から今日にかけてフラノマルシェイベント広場では、大きな変化があったのですが。。。
最近バラエティー番組なんかでよく見かける、気づかないうちに絵画の一部が変わっている。というような、言われて“ハッ!”と気づくくらいの変化なのですが

イベント広場の雪山が大移動したのです!
・・・
たいした事ではないと思われた方も多いかもしれませんが いずれすべり台になるこの雪山を、楽しみにしている子ども達のはしゃぐ声が聞きたいなと思うので。
どうか雨よ降らないで。
 


■ リース 2017年12月14日(木)

  先月から館内を賑やかにしているクリスマスの装飾。
これらの装飾のほとんどは、
去年、フラノマルシェ2の「はなや日々色」さんに
作っていただいたものです。

センス良く、心のこもった装飾の数々は、
クリスマスムードを高めてくれるだけでなく、
眺めているだけで日々色のお二人の顔が浮かび、心温かくなります。

寒い季節だからこそ、人の温もりを、
より繊細にキャッチできる自分になっているのでしょうか。
フラノマルシェへお越しの際は、
ぜひクリスマスの装飾もチェックしてみてください^^
 


■ エリアガイド2018 2017年12月13日(水)

  2018年へ向けた富良野エリアガイドが発行されました。
昨年まではA4サイズだったのですが、今年はポケットサイズに。
ポケットの中に入れて気軽に持ち歩ける大きさとなったので、
観光のお供としては本当に便利になりました。

また、この一冊で各国語に対応しており、
日本の方にも、海外からの方にもお使いいただけるのです。

このシーズンにお役立ちのスキー情報から、各種飲食店や宿泊施設、
お花の開花時期や各国の大使館の連絡先などを網羅しており、
富良野観光だけでなく市民にとってもお助けの一冊です。
(もちろん無料です!)
 


■ 朝のフラノマルシェにて 2017年12月12日(火)

  今朝フラノマルシェに来てみると、
サボール前のテラス席にかわいらしい置き土産が…。

昨日の雨が混じる天気の中、誰かが頑張って作っている様子を想像すると、
何とも健気に感じてしまします。(勝手な妄想です。)

富良野に降る雪は乾燥しているので、
雪だるまや雪像を作ろうとしても、
なかなかうまくいかないもの。

大きなものが作れるコンデションにはなかなか巡り合えません。

なので、たまにひょっこり現れる雪だるまを見ると、
ちょっぴりラッキーな気分になってしまいます。
 


■ 無理はなさらず 2017年12月11日(月)

  朝の雪から一転、フラノマルシェ周辺には青空が広がってきました。

ただ、この後も雪がふったり一部では雨が混じるなんて予報も・・・。
目まぐるしく変わるここ数日の天気の中、
車での移動に大変な思いをされている方も多いのではないでしょうか?

そんな時無理は禁物、こまめに休憩をとって、
正しい天気や道路の情報を入手する事が大切です。

フラノマルシェのフリースペースは、あたたかく席数も多く、Wi-Fiも完備。
是非ご活用ください。
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -