まちなかをもっと元気に!もっと楽しく!!   Like us on Facebook Follow furanomarche on Twitter Instagram
 


■ 【バスストップ2】クレープ 2017年09月06日(水)

  なんだかとっても魅力的な香りに引き寄せられて
その甘い誘惑の前で立ち止まると。
【バスストップ2】さんの前でした。
見るとちょうどクレープを焼いているわけで。
甘い香りに寄せられて、ついつい立ち止まってしまった時に
「私はバスじゃない!」と思った人は多いはず。

「注文が入ってクレープを焼いていると、その香りに引き寄せられるお客様は多いんですよ」と店員さん。

ああ、見事にそうなりました。

クレープの生地は焼くのに1分かからないそうで、それだけに秒単位の違いが、大きく生地に反映されると、熟練の技を見せてもらいました。
 


■ 【CAFE petit petit】九州産 生イチジクのタルト 2017年09月05日(火)

  ここのところ、季節のタルトが店頭のショーケースに並ぶ CAFE petit petitに、
昨日からまた新たなタルトが登場しました。
その名も、「九州産 生イチジクのタルト」。

九州から届く、完熟いちじくを使用したタルトです。
いちじくと言っても、富良野にいると“ドライ”が定番なので、
生はとても珍しいですよね。

もちろん、タルト生地もクレームダマンドも手作りだそうです。
富良野の素材と、九州の果物の貴重なコラボレーション。
ぜひお試しください♪
 


■ 【笑楽亭】秋野菜のふらのカレー 2017年09月04日(月)

  収穫の秋真っ只中!
野菜好きの方にも大人気、笑楽亭のふらのカレーですが、
お皿の上に載っている野菜たちのほとんどが、
今年富良野で採れた新物なんです!

じゃがいも、にんじんは、まだ道内産のものを使っていますが、
いずれも近日中に富良野産に替わる予定です。

富良野野菜を語らずして富良野は語れないといわれるほど(?)、
富良野の魅力の代名詞ともいえる野菜たち。
実際に現地で食べる富良野野菜は一味違うはず!

富良野野菜を丸ごと食べられるフラノカレーで
ふらのの秋を是非ご堪能ください。
 


■ 【彩り菜】ソーメンカボチャ 2017年09月03日(日)

  【彩り菜】からカボチャ第2弾!

ソーメンカボチャ。
茹でた後に冷水に浸すと、果肉がそうめん状にほぐれてくるからその名がついたそうです。
料理ではその形を活かして、ソースと絡めてパスタのように食べる調理法もあるようです。

見た目にはとてもソーメンとは結び付かないほど、どっしりと構えていますが、中身は違うのです。

今日は試食もできるようなので、要チェックの一品です。
 


■ 【おそうざい日和】プライスカードが新しく 2017年09月02日(土)

  9月に入って小さな一新です。

おそうざい日和の価格が書かれたプライスカードが
新しくなりました。
これまでの手描きのものも温かみがあって大好きでしたが。。。>_<

海外のお客様にもより親切に対応できるよう、
英語でのメニュー表や、日本にしかない「きんぴらごぼう」や
「だし巻き卵」、「中華ちまき」などは英語で解説。
アレルギーや使用しているお肉の種類に、英語表記も加わりました。

おそうざい、毎日のことだから、より皆様の身近に★
 



- Web Diary UpVersion ver 1.30 -