■ 「農業・農村フェスタin赤れんが」出店のおしらせ 2011年10月05日(水)

  128,612 byte 来る10月15日(土)午前10時より北海道庁赤れんが庁舎前で「農業・農村フェスタin赤れんが」開催されます。本土地改良区も昨年に引き続き出店いたします。

 当日は富良野の大地で育まれた農産物、JAふらのが加工したドレッシング・ソース・カレー・スープ・ジュースなどを販売します。また、富良野市ぶどう果樹研究所より各種ふらのワイン、ぶどう果汁を販売します。

 秋が日々深まる中、各土地改良事業により整備された農村で生産された食欲を刺激する食材をご用意いたしますので、皆様がお寄り下さることを心よりお待ちいたします。


担当 総務課 山田
 

■ 「農産物直売フェスタ」に参加しました 2011年10月03日(月)

  91,572 byte 9月23日(金)と24日(土)の2日間、札幌駅前地下歩行空間にて「北海道観光支援キャンペーン」の一環として農産物直売フェスタが開催され、参加してきました。
 道内各地の土地改良区が地元の野菜や特産品を販売するこの催しにて、富良野土地改良区はふらの農協と富良野市ぶどう果樹研究所のご協力のもと、富良野産の野菜から作ったソースやカレー、そして富良野産のワイン・ぶどう果汁などを販売いたしました。

 駅前地下歩行空間は札幌駅と大通りを結ぶ連絡通路で、今年開通したばかりの場所で初の試みでした。販売の方ですが、売り切れ商品も出るなど盛況のうちに終わることができました。

 ご協力頂きました皆様に感謝いたします。


担当 整備課 鈴木
 

■ 島津地域環境保全組合 わかば愛育園体験農園収穫祭が開催されました! 2011年09月27日(火)

  132,032 byte 9月24日(土)、上富良野町島津の田んぼで、わかば愛育園の年長児、年中児及びその保護者を対象に稲刈り体験が行われました。

 島津地域環境保全組合では、一昨年より地域との交流活動の一環として、子供達に農業の機会を与えようと、田植えから稲刈りまでの米作り体験を行っており、今年で3回目となります。当日は、保全組合から4名が参加され、わかば愛育園園児及び保護者約50名に稲刈り指導をされました。

 今夏は天候に恵まれ、豊作の中の収穫作業となりました。前日までの降雨により足もとはぬかるんでいましたが、子供達は保護者と共に黄金色に生長した田んぼの稲を一生懸命刈りとり、わらで束ねた稲を大事に抱え、はさぎに掛ける作業までを実践され、歓声をあげながら収穫の喜びを堪能していました。

 この田んぼから収穫されたお米は、今秋わかば愛育園で開かれる「おにぎりクッキング教室」に使われる予定だそうです。


担当 整備課 中村
 

■ ふらのワインぶどう祭り 2011に参加しました 2011年09月27日(火)

  118,252 byte 9月18日(日)に富良野市で開催されたワインブドウ祭り 2011に参加しました。

 毎年開催されているワイン祭りに昨年から参加しています。北海道上川総合振興局南部耕地出張所、空知川上流土地改良区と連携して活動いたしました。

 当日はあいにくの雨模様でしたが、多数の方が来場されました。業務の紹介パネルの展示とアンケート回答者にくじ引きしていただき商品を贈呈するということで、アンケートには499名の方々に回答のご協力を頂きました。
 悪天候の中、ご協力いただいた皆様に感謝いたします。

担当 工務課 清野
 

■ 子供達を事故から守ろう〜交通安全教室を開催しました〜 2011年09月09日(金)

  117,358 byte 去る8月31日、富良野市麓郷小学校校庭で麓郷小学校・布礼別小学校児童計36名を対象に、交通安全教室を開催しました。

 道営事業東郷北部地区の客土工事に伴い大型トラックが通学路を往来するため、児童一人一人が交通安全について考え交通安全意識を高める事を目的に上川総合振興局南部耕地出張所・旭川地区トラック協会・富良野土地改良区が協力機関となり富良野警察署麓郷駐在所・富良野市役所・各施工会社他関係団体が参加しました。

 地区内は自転車通学をする児童が多く、教室ではダミー人形の衝突実験や左折巻き込み実験を行い、また実際に大型トラックに乗り死角の体験もしました。教室終了時、布礼別小学校校長先生の挨拶の中で「一番大切なものは何ですか」の問いかけに児童達は「命です」と答え、さらに校長先生が「命は誰が守るのですか」と訊ねると「自分で守る」と大きな声で答えていました。今回の交通安全教室が有意義だったことを児童達が教えてくれました。

 富良野管内で死亡事故が多発している昨今、子供達を事故から守ることはもちろんの事大人達自らも交通安全意識の高揚が必要であると思います。


担当 総務課 山田
 

■ 『ふらのワインぶどう祭り2011inまちなか』のお知らせ 2011年09月05日(月)

  108,905 byte 9月18日(日)に富良野駅前広場にて、『ふらのワインぶどう祭り2011inまちなか』が開催されます。

 富良野地方の「秋の収穫祭」として、取れたての農産物に、おたまでたっぷりチーズをのせたチーズフォンデュをワインやジュースで満喫していただけます。

 昨年度に続き、PR活動の一環として、今年も水土里ネットふらのは、関係機関と共同してこのイベントに参加し、お米の当たるくじ引き等を行います。必ず高級タオルセットは当たりますので、秋の連休の1日、是非ふらのへ足を運んでみて下さい。


担当 工務課 清野
 

■ 水土里ネットふらのHP更新のお知らせ 2011年08月23日(火)

   いつも水土里ネットふらののホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
 平成23年度の年次更新として、以下のページの情報を更新したのでお知らせいたします。

 ○地域との活動報告>2.21世紀創造運動
          >3.農地・水・環境保全向上対策
           >各組織の活動


 今後も水土里ネットふらのの情報と活動の様子を広くご周知いただけるよう励んで参りますので、変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。


担当 総務課 浦瀧
 

■ 平成23年度のJICA研修生を受け入れました 2011年08月04日(木)

  75,237 byte 上川管内3土地改良区(大雪、てしおがわ、富良野)で協働しているJICA「農民参加型用水管理システム研修」も本年度で7年目を迎えました。

 今年度のJICA地域別研修「アジア地域農民参加型用水管理システム」コースは、バングラデシュ、ラオス、ミャンマー、ネパール、パキスタン、東ティモールの6ヶ国7名が来日し、6月20日から6月24日にかけて、土地改良区の概要、畑地灌漑と用水管理、運営及び会計、農協制度の仕組み、土地改良区の役割をテーマに各自熱心に研修していきました。
    
担当 総務課 原田
 

■ 施設見学会「何でも探検隊」が開催されました 2011年08月04日(木)

  116,246 byte 7月26日(火)に中富良野町の小学生を対象とした施設見学会「何でも探検隊」が、19名の児童の参加を得て開催されました。

 「ダムの中を見てみよう」と題し、麓郷ファームポンド及び、札幌開発建設部滝里ダム管理支所の協力を得て、滝里ダムの監査廊を見学し、農業用施設の機能や役割について学んでいただきました。
 天候が好すぎたためか、鼻血を出してしまった子どもも出ましたが、大きな事故もなく研修ができました。

担当 工務課 清野
 

■ わかば愛育園の皆さんと施設見学会 〜みずのみちをたびしよう〜 2011年08月04日(木)

  131,239 byte 7月15日(金)にわかば愛育園園児11名と引率の職員の方5名が「みずのみちをたびしよう」と題した施設見学会に参加されました。

 当日は前日までの大雨はおさまりましたが、天候に恵まれず少々肌寒いくらいでした。
 日新ダムと園児達が手植えをした水田を見学し農業用水の重要性・必要性などについて学んでいただきました。

担当 工務課 清野
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -