Tadahiro Odajima

■ 今朝はモヤりました。その3 by 富良野のオダジー 2017年10月25日(水)

  60,758 byteなんか、可愛い。  

■ 今朝はモヤりました。その2 by 富良野のオダジー 2017年10月25日(水)

  76,171 byte同じ公園の中。  

■ 今朝はモヤりました。その1 by 富良野のオダジー 2017年10月25日(水)

  93,492 byte昨日の日中に気温が上がったので、今朝はモヤが立ち込めた。
いつもの事務所近くの公園で撮影した。
 

■ 一昨日は雪! by 富良野のオダジー 2017年10月25日(水)

  33,958 byte一昨日(10/23)、麓郷に用事があり、雪が降っている中を車で向かった。
国道は雪が降っているとはいえ、路面は融けていて、雨降りの中を運転している感じだった。
それが、麓郷街道に入ると段々雪が多くなってきて、途中からは完全な冬状態。
タイヤはまだ夏タイヤのままだった。
妻からは、「私の車はスタッドレスに履き替えたから、私の車で行ったほうがいいよ」とアドバイスを受けていた。
なめていた!
もう、何十年も富良野に住んでいるのに、雪を甘く見た!
滑るので、ハンドルは微妙にコントロール出来ない。恐る恐るの運転だ。麓郷での待ち合わせの時間が迫っているので、引き返すわけにはいかない。事務所から約30キロのドライブは死の覚悟が必要だった(相変わらず、オーバー?)
でも、やっとの思いで無事に麓郷に着けた。
用事が終わったが、さすがにこのまま運転して、帰るには危険すぎる。麓郷の先輩の自宅に車を置いてもらうことにして、スタッドレスに履き替えてあった車で、妻に迎えに来てもらった。
感謝!
昨日の昼前には雪が融けたので、置いてきた車は、また妻の車に乗せてもらって取ってきた。
私としては、生きてきて64年間の中で、夏タイヤで返れなくなったのは初めての経験だった。
歳を取ると、色々なことが起きるね。
皆様も、お気をつけ、あそばせ。ん?
写真は一昨日の麓郷。まったくの冬の風景でした。
 

■ 日付をさかのぼって。10月5日 by 富良野のオダジー 2017年10月18日(水)

  65,093 byte忙しくても、毎週1回、ゴルフをしようと思っている。「空知川ラベンダーの森ゴルフコース 」で、ほとんど毎回プレーしている。
朝、8時にスタートし、だいたい11時過ぎには事務所に戻れる。これぐらいの時間だと、そんなに仕事に支障はない。と思う。
写真は、まるで自分たちの家の敷地のように、人に臆することなく、草を食べているシカたち。
いつ見ても、かわいい!
 

■ 10月なのに雪が!その2 by 富良野のオダジー 2017年10月18日(水)

  31,040 byte雪が降ったので、何か写真を撮ろうと思って、少し寄り道した。
ちょうど、山(丘?)から太陽が顔を出した。「ラッキー!」と言いながら、シャッターを切った。
畑には、薄っすらと雪が積もっていた。
 

■ 10月なのに雪が! by 富良野のオダジー 2017年10月18日(水)

  50,131 byte昨日の夜に、みぞれから雪に変わり、今朝は少し積もっていた。
10月なのに、もう雪!
寒い!
写真は自宅の2階から撮ったもの。
By the way,
我がオフィスフラノのホームページの9月のアクセス数が、「45,139」だった。今までで最高だ。うれしい!
オダジーのワイワイ日記が、アクセス数アップにだいぶ貢献していると思うが、今年はあまり更新できない。
これを機に、頑張って更新しようと思う。
頑張ります!
 

■ 朝焼けがきれいだった。その2 by 富良野のオダジー 2017年09月27日(水)

  21,086 byteちょっと、アングルを変えて撮影。
いい感じだった。
ちなみに、この撮影場所は、自宅のすぐ近く。
車で1分もかからないところ。
つくづく、私は良い環境で暮らしていると、思う。
富良野に感謝なのだ。
 

■ 朝焼けがきれいだった。その1 by 富良野のオダジー 2017年09月27日(水)

  20,616 byte昨日の朝に撮ったもの。
最近というか、割りとずっとというか、朝6時前には事務所に着いている。
“年寄りの早起き”ではなく!ホント、忙しいのです。
お蔭様なのですが、契約、決済、調査と、不動産の仕事がここのところ続いている。
特に、契約書と重要事項説明書の作成には神経も頭も使うので、けっこう、へとへと状態です。若いときより、ずっと働いている感じです。
頑張ります!
 

■ 最近撮ったもの、その2 by 富良野のオダジー 2017年09月23日(土)

  64,577 byte前の写真と同じ場所。私の事務所のすぐ近くの公園。
こんな写真が何気なく撮れるのが富良野の素晴らしいところだと思う。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -