中富良野町立宇文小学校

 

  •  
    • 未来を切り拓く知恵と心豊かでたくましい心身をもつ子ども

 東は壮大な十勝岳連峰、南は富良野スキー場を擁する北の峰や芦別岳を望む富良野盆地の中央、豊かな田園地帯にある学校です。
 安定した農業経営が営まれている校下地域は,稲作を中心としながら,小麦,タマネギ,アスパラ,大豆,スイカ,メロンなど,良質で多様な農産物を生産しています。
 平成30年度は全校児童11名で,一人一人が輝く「チーム宇文子11(イレブン)」として頑張っています。校風として思いやりがあり、年下の子の面倒をよく見る家庭的な温かさに包まれています。今年度から『未来を切り拓く知恵と心豊かでたくましい心身をもつ子ども』を教育目標に掲げ,「少人数のよさを最大限に発揮し,地域と共に一人一人が輝く教育の推進」を目指し,11名の教職員チーム一丸となって,「未来へ輝け宇文子」を合言葉に教育活動に取り組んでいます。