富良野演劇工場 利用規約

はじめに

▽当工場は、市民参加のボランティアで支えられている施設です。趣旨をご理解のうえ、使用中の責任は基本的には自主管理でお願いいたします。  そのためには、使用者の方にも責任をもって使用していただくために、初回の使用に限り、使用責任者の身分を証明できるものをご提示ください。 ▽円滑で確かな使用をしていただくために、係員より数分程度のレクチャーをお受けください。

守っていただくこと

▽使用承認を受けた施設には、所定の人員を超えて入場させないでください。 ▽所定の場所以外での飲食や喫煙はしないで下さい。 ▽風紀を乱し、または乱す恐れのある方の入場は固くお断りいたします。 ▽危険物や他人に迷惑となる物品の携帯もしくは、動物(ただし、盲導犬は除きます。)類を施設内に持ち込むことを禁止します。 ▽その他、公序良俗に反するような行為をしないで下さい。

使用権譲渡の禁止

▽使用の方は、その権利の内容や承認によって生ずる権利を譲渡し、または貸し付けることはできません。

使用の取り消し等

▽条例、規則、その他使用規定に違反された場合。 ▽使用申請に偽りがあった場合。

損害賠償

▽使用の方は、施設及び使用された備品等を破損され、もしくは滅失された場合、相当分の賠償をしていただきます。

終了報告

▽使用の方は、施設や設備の使用終了されたときは、ただちにその施設や設備を現状復帰され、係員に報告し、点検を受けてください。

通常の開館時間超過

▽特別の事由により、通常の開館時間を超過して使用終了されるときは、終了時の30分前に指定の連絡先(警備会社)に連絡し点検を受けて、引き継ぎをしてください。

許可が必要な場合

▽演劇等での火気の使用 ▽仮設工作物、看板等の設置、舞台造作等 ▽物品販売、宣伝等 ▽通常の開館時間を超える使用 ▽大型機材・動物の持ち込み

使用中の管理責任

▽使用中に持ち込まれた機材・備品・金銭等は自己管理でお願いするとともに、破損・盗難の損害については、当工場は責任を負いません。 ▽駐車場での事故についても同様ですのでご注意ください。 ▽天災・停電・機械等の故障により生じた損害についても同様です。

使用の申し込み

▽原則として使用の申し込みは、10日前までの間に、所定の演劇工場使用申請書を提出し、許可を受けなければなりません。 ▽許可を受けた事項を変更しようとするときは、その旨を申し出て承認を受けてください。 ▽使用許可の取り消しを受けようとするときは、許可取り消し願いを提出してください。

利用料

▽利用料金は、使用許可書が交付されるとき、納入してください。 ※利用料金は前納してください。なお、いったん納められた利用料は、特別な事情がない限りお返ししません。 ▽利用料金を後納しようとする方は、申し出をして承認を受けてください。 ▽利用料金の減免を受けようとする方は、利用料金減免申請書提出してください。 ▽既に納入した利用料金は、返還いたしません。ただし、次の事由に該当するときは、この限りではありません。  (1)使用者の責任によらないで使用不能になったとき  全額  (2)舞台ホールが使用日の6日前までとし、その他の各室は1ヶ月前までに使用の取り消しを申し出て、相当と認められたとき  5割 ▽施設及び設備と付属設備の利用料金は別表のとおり。

使用の不許可

▽次の場合は、施設の使用許可できません。  (1)富良野演劇工場設備及び管理に関する条例に違反するとき。  (2)公序良俗に反する恐れのあるとき。  (3)施設または設備を汚損・破損の恐れのあるとき。  (4)その他、管理上支障があると認められたとき。 ▽未成年社の方の使用は、使用責任者の承認を必要とします。

使用申し込み受付時間

▽午前9時より午後5時まで(月曜日~金曜日)

使用時間

▽午前9時より午前0時まで ※ただし、管理責任者が特別許可したときは、この限りではない。

休館日

▽施設の保守、点検作業日及び、その他の事由により開館できないとき。

その他

▽問題のある使用をされた方は、次回の使用の制限をせざるを得ない場合があります。