■ 今朝もマイナス20℃を超えた。その2 by 富良野のオダジー 2022年01月23日(日)

  67,909 byteモノトーンの世界が広がっていた。  

■ 今朝もマイナス20℃を超えた by 富良野のオダジー 2022年01月23日(日)

  123,910 byte寒い日が続いている。
今日の朝方もマイナス20℃を超えたようだ。
事務所に行く途中、いつもの空知川堤防に寄った。
木々の枝が真っ白になって、きれいだった!
 

■ 朝の月 by 富良野のオダジー 2022年01月19日(水)

  36,198 byte今朝7時前にきれいな月が見えた。
ネットで調べると、残月(ざんげつ)・有明の月・朝行く月などと呼ぶらしい。
こんなにはっきりと朝に月を見ると、今日はなんかいいことが起きそうな気がする。
 

■ きれいな朝です by 富良野のオダジー 2022年01月16日(日)

  54,326 byte昨日までの雪も止み、富良野はきれいな朝を迎えています。
大雪のお陰で、除雪は連日大変だったと思うが、スキー場のコンディションはこれで万全になったのではないでしょうか。
今日は日曜日、沢山のスキーヤーで富良野は賑わってほしい。
 

■ 花火! by 富良野のオダジー 2022年01月15日(土)

  100,071 byte富良野市が主催して下記のように、なまこ山から花火が上がります。
今日(1月15日)、私は花火を楽しむことが出来た。良かった!

12月25日(土)〜3月5日(土)の期間
毎週土曜日に花火を打ち上げ
この冬、富良野を訪れていただくお客様をお迎えするために、毎週土曜日に夜空を彩る花火の打ち上げを実施いたします。
 

■ 雪、雪、雪 by 富良野のオダジー 2022年01月14日(金)

  50,490 byte12日から3日間ずっと雪が降っている。
今シーズンは雪が少なかったのに、一気に取り戻した感じだ。雪が少ないとスキー場は困るし、ド〜ンと降ると、今度は雪かきや屋根の雪下ろしをしなければならない。
富良野の宿命だけど、なんとか乗り切ってほしい。
この大雪が収まれば、富良野スキー場のコンディションは良くなると思うので、沢山のスキーヤーの方に来てほしい。
 

■ 今朝もマイナス20度 by 富良野のオダジー 2022年01月08日(土)

  88,387 byte昨日の富良野の最低気温はマイナス23.4を記録し、今日もマイナス20を超えていそうだ。
今年は健康の理由からスキーは滑れそうもないので、ここ数年続けてきた富良野スキー場からの写真は紹介できない。残念!
その代わり、今までとは少し趣向を変えた写真を紹介できたらと思う。どんな写真を撮るかは考え中です。
スキーは滑れなくても、4月下旬から始まるゴルフシーズンには間に合うように体力をつける運動をしなければならない。
写真は昨日の朝のもの。白樺の枝が真っ白になった。
 

■ いつもの空知川堤防 by 富良野のオダジー 2022年01月02日(日)

  77,512 byteマイナス20℃に近かったと思う。
この気温が作り出す世界。
きれいでした。
 

■ -26.3℃ by 富良野のオダジー 2022年01月02日(日)

  63,436 byte昨日の夜に、いつもと同じ状態でリビングの灯油ストーブを点けていたのに室温が上がらなかった。
「今夜は凍れているな」と思ったが、調べてみたら、午前2時41分に -26.3℃を記録していた。
写真は今朝の8時前。事務所近くの空知川堤防から撮影。
寒かった!
 

■ あけましておめでとうございます by 富良野のオダジー 2022年01月02日(日)

  112,201 byteあけましておめでとうございます!
コロナで始まり、コロナで終わった2021年。日本が、世界が、大きく変わった一年だったと思う。
「自分が生きている間に、こんな事が起こるとは思わなかった」が、正直な感想。
ただ、悪いことではあるけれど、自分が生きている間に、この歴史的に不思議な、不条理な体験をしたことからコロナの本、歴史の本、人類の本、その他諸々の本、そしてそれらにまつわるユーチューブの番組を通して、今まで薄々感じていたことがより鮮明に理解できたことは良かったと思う。
いわゆる“陰謀論”と言われているものが、良く見ると陰謀でもなんでもなくて、逆に理にかなった「論」であることも全部ではないが少し分かった。
色々な分野の本を読んだり、ユーチューブを見たりして“勉強”したことは今後の人生にも活かせると思う。
今年もそのまま勉強は続けようと思う。人生の残りの時間はあまりないが、コロナ現象の中で世界で起こっていることの真実や日本や世界の歴史の真実に少しでも近づけたのは大収穫だった。
写真は今年のオフィスフラノの年賀状です。
今年も富良野の美しい四季を満喫しながら、元気に仕事をしたいと思います。
今年もよろしくお願いいたします。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -