■ ニンニクの芽が出た by富良野のオダジー 2013年04月27日(土)

  65,356 byte昨年の11月に植えたニンニクの芽が出てきた。
特に、実験用の土(石)は難しいと思っていた。
今のところ、普通の土(隣)と変わらない感じだ。
今後の生育が楽しみだ。
 

■ いよいよ畑仕事 by富良野のオダジー 2013年04月27日(土)

  55,867 byte昨日の朝から、「朝作業モード」のスイッチが入った。
やらなければ!と思いつつも、なかなかその気にならず困っていた。
ありがたい事に、昨日スイッチが入ってくれた。
何事もイヤイヤやるのは良くない。「さぁ、やるぞっ!」と気合いが入らないとダメだ。
どこから、やってきたのか自分でも分からないが、とにかくやる気になったのだ。
昨日はまず、フォーラムフラノのテラスに設置してあるガス灯型の電灯を移動した。高さ2mぐらいある電灯なのだが、以前修理した時に立てる場所を間違ってしまい、日除けのテント(くるくる回すと出てくるタイプ)がちょうどぶつかる。
ずっと気になっていたが、テラスの板をドリルで穴を開あけ直し、電灯をボルトで締めたりと、けっこう面倒な作業なので、グズグスしていた。
でも、これですっきりした。
その後、麓郷の森に行って、ドアノブを修理したり、丸太をチェンソーで切って片付けたりした。
今朝は、昨年の11月に仕込んだ堆肥がまだ出来上がらなくて、苗を植えるのに邪魔なる(計画では堆肥を畑に鋤き込むことに)ので、ハウスから外に運ぶことにした。
写真のように、一輪の手押し車(ネコ)で運んでは入れる、運んでは入れる、を繰り返した。
二箱あるが、今朝は一箱だけ。もう一箱は明日の朝だ。
それが終わったら、ハウスにビニールをかぶせなくてならない。
もうすぐ、ミニトマトの苗が50本!届く。今年は、ミニトマトだけを育てるつもりだ。
しばらくは、朝作業が続く。
 

■ 「麓郷の森」の福寿草 by富良野のオダジー 2013年04月27日(土)

  89,530 byte今日からゴールデンウィークに入る。
富良野は生憎の天気。雨がぱらつき、強い風。フォーラムフラノの玄関のドアが風でこじ開けられた。
ちゃんと締めてあるのに、少しの隙間から風が入り込んでくるのだ。
なにしろ、寒い。
天気予報を見ると5月3日頃から少し暖かくなりそうだ。せっかくの連休なのだから、晴れて、暖かくなってほしい。
写真は、「麓郷の森」の福寿草。今週も何回か麓郷の森に通った。妻から、「福寿草が咲いているよ」と言われ、カメラを向けた。
この時期、そこかしこに福寿草が咲いている。北国にもやっと花が見られるようになってきた。
これからは、草花をバンバン撮ろうと思う。
次は、ザゼンソウ、カタクリ、そしてエゾエンゴサク。
もう咲いているかなぁ。
近々探してみます!
 

■ 山部から芦別岳 by富良野のオダジー 2013年04月22日(月)

  32,788 byte今日は朝から「麓郷の森」での作業だった。
写真は、作業が終わってから、山部(やまべ)に用事が出来、その帰りに撮ったもの。
夕陽がちょっと芦別岳を荘厳な感じにしていた。
明日も晴れそうだ。
 

■ いつもの空知川堤防 by富良野のオダジー 2013年04月22日(月)

  50,103 byteこれは、昨日の朝の写真。
昨日アップしようと思っているうちに、ついつい忘れてしまった。
久しぶりの快晴だったので、迷わずいつもの空知川堤防に向かった。
芦別岳がきれいだった。
 

■ 朝は雪だった by富良野のオダジー 2013年04月20日(土)

  74,323 byte今日の朝10時頃、雪がまとまって降ってきた。
まだストーブはつけているし、朝と夕方は薪ストーブを燃やしている。
まだまだ、けっこう寒い。
昨日は、仕事の打ち合わせがあって、南富良野に行ってきた。
せっかく行くのだからと、少し早めに出発して、「フォーチュン・ベーグル」で、ベーグル+コーヒーという豪華な朝食をとった。
オーナーの土屋さんと話していて、前回はいつ頃来たということになった。私の記憶では、昨年は来れなかったけれど、一昨年は来たと思っていた。
「確か、仕事で写真を撮ることになって、朝早く来ましたよねぇ」と話した。
富良野に戻ってから調べてみたら、「かなやま湖のベンチ」にその日のことを書いていた。日付を見ると、2010年06月19日(土)になっていた。
ということは、一昨年ではなく、さらにその一年前。
まあ、あっという間に時は過ぎていく。
でも、相変わらず、美味しいベーグルだった。
 

■ 麓郷の森の作業 by富良野のオダジー 2013年04月20日(土)

  62,757 byte月曜日(4/15)と木曜日(4/18)の二日間、「麓郷の森」の道路に砂利を敷いたり、4月7日の強風で倒れた木などの整理をした。
雪かきで体力的には多少“鍛えて”はいたが、やはり、疲れた。
ワイワイ日記でたびたび紹介している猪飼さん(写真)が手伝ってくれた。まあ、実態は猪飼さんが手伝ったというより、私が手伝っている流れだったが・・・。
都会(京都)から、移住してきた猪飼さんの方がずっと手際よく作業をしていたが、特に圧巻だったのは、直径40cmはあろうかという倒れかかった太い丸太をチェンソーで、少しずつ切りながら、最後に見事に倒した場面。
麓郷の森にある小型のブルドーザーも登場しての“大捕り物”だった。
猪飼さんは移住してまだ4、5年だと思うが、素晴らしい!
来週もまだ続くので、頑張らなくては。
 

■ 徳弘英郎さんの越冬じゃがいも by富良野のオダジー 2013年04月17日(水)

  44,479 byteワイワイ日記で何回も紹介させていただいている農楽舎(のらや)の徳弘さんが、ひと冬土の中で過ごした「越冬じゃがいも(キタアカリ)」を届けてくれた。
昨秋の“獲れたて”も美味しかったが、越冬させたことで、更に美味しくなったとのこと。
早速食べてみたが、うまい!
ホクホク感もあるが、モチモチしていて、味も濃く感じる。何て言ったらいいか、とにかく、うまい!
私がバターをつけて・・・と言ったら、徳弘さんは塩だけで食べてみてくださいと言う。その通りに食べてみた。
「なるほど、塩か」って納得した。
私には東京在住の“食通”の先輩がいて、勝手に?お金を送ってきて、「美味しいものなら何でも送ってくれ!」と言ってくる。
ほとんどは喜んでくれているが、たまに「あれはあまり美味しくなかった」と怒られることがある。(高飛車ではなく、真剣なのだ)
その先輩にすぐ送る手配をした。食通先輩の評価が楽しみだ。(自信はある!)
徳弘さんは、昨年の10月から「農楽舎(のらや)の農楽だより」と題してブログを始めた。
越冬じゃがいもの詳しい情報も載せてある。ご覧ください。
 

■ 富良野でアルバイト募集しませんか? by富良野のオダジー 2013年04月16日(火)

  78,696 byte毎年のことだが、この時期になると「麓郷の森」と「フォーラムフラノ」で働いていただくアルバイトを募集している。
オフィスフラノのホームページにも「アルバイト募集!」を掲載している。
5月1日〜10月31日までの6ヶ月間。
富良野以外の方には、住む場所(なんと!一軒家)も用意している。
7、8月のトップシーズンだけでも、OKだ。
お問い合わせは下記に。よろしく!
〒076-0034 富良野市北の峰町4番60号
TEL0167-23-1414  FAX0167-22-4230
E-mail:odajima@furano.ne.jp
担当は小田島忠弘(オダジー)
 

■ 雪です by富良野のオダジー 2013年04月12日(金)

  51,097 byte午後からチラチラ雪が降っていたが、夜になって少し強くなった。
写真は、フォーラムフラノの二階からのもの。ゼラニュームの花は一年中咲いてくれるので、北国にはありがたい。
花と雪の写真も、これが最後だと思う。(そうあってほしい!)
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -