■ ファーム富田 その4 by 富良野のオダジー 2023年07月11日(火)

  130,632 byte「彩りの畑」をポピーをメインに撮影した。  

■ ファーム富田 その3 by 富良野のオダジー 2023年07月11日(火)

  110,064 byte「彩りの畑」をビール麦をメインに撮影した。  

■ ファーム富田 その2 by 富良野のオダジー 2023年07月11日(火)

  131,784 byteここから4枚は、写真や動画をで多数のメディアが紹介している「彩りの畑」。
最近は毎年来ているが、期待外れは一度も無い。同じ時期に色々な花を一斉に咲かせている(こんなことが出来るんだね)。
 

■ ファーム富田 その1 by 富良野のオダジー 2023年07月11日(火)

  80,016 byte妻から今日は豪雨になるらしいと言われ、「今朝、行くしかない!」と、早朝ゴルフを諦め、ファーム富田へ向かった。
開花の時期的にはもう少し余裕があると思うが、天気予報を見ると、今週はずっと曇りと傘マーク。
今朝も天気はそれほど良くなかったけど、薄曇りから少し青空も見え、陽も射していた。
“ダメモト”でファーム富田に向った。
青空ではなかったが、花畑の花はどれもきれいだった。ここに来るといつも、ここまで育てたファーム富田のスタッフのみなさまに頭が下がる。
本当に、素晴らしい!富良野地方の宝です。
 

■ 手引きゴルフカート by 富良野のオダジー 2023年07月10日(月)

  85,919 byte今朝は7月1日以来のゴルフコースでプレー。
昨日、不動産の仕事で、私が依頼して、富良野に来てくれた札幌の人とゴルフの話になり、「今年は忙しくて、やっと4回ゴルフに行きました」と、「仕事が忙しいのはいいじゃないですか」と私、「いや〜、そうだけど、やっぱり息抜きにゴルフはしたいですよ〜」。
仕事熱心な人なので、同情しつつ「私は多い時は週に4回ゴルフに行きます」と言ったら、想像以上にうらやましがられた。
オダジーは、富良野だからこその人生です。
今朝はいつもと趣向(しゅこう)を変えて、カートの代わりに、手引きゴルフカートでプレーした(料金は少し安くなる)。初めての試みである。
受付のスタッフが「疲れたら、途中で戻って来てください」と心配してくれたが、予定通り2時15分で南コースの9ホールX2をまわってきた。
北コースはプレーが遅くなるからだろうと思うが、手引きゴルフカートは禁止である。
帰りに、フロントに寄って、「自分の手引きゴルフカートでまわってもいいんだよね」と聞いたら、もちろんいいと。
今、インターネットで手引きゴルフカートを探している。歩くのは、絶対、健康にいいと思う!
 

■ 33.0℃ (12:50)  by 富良野のオダジー 2023年07月09日(日)

  78,409 byte昨日までの東京も暑かったけど、富良野も負けてない!
33.0℃ (12:50)を記録している。
今日は物件の室内の不用品撤去費用の見積もりに立ち会ったり、オフィスフラノで販売している「ふらのメロン」の注文分の配送手続きをしたりで、朝から忙しい。
しわがれ声はだいぶ良くなったが、突発的に咳が止まらなくなったりで、まだまだ節制が必要だ。
ただ、良い方向なのは間違いないと思う。思いたい!
写真は今朝、自宅近くの空知川堤防から撮影した芦別岳。
都会も悪くはないが、やはり、富良野はいいね。
 

■ 旭川空港の夕陽 by 富良野のオダジー 2023年07月08日(土)

  77,539 byte北海道に戻ってきて、いきなりの“歓迎”の夕陽。
この写真は飛行機を降りて、旭川空港の出口に行く間の通路から、思わず窓越しに撮ってしまった。滑走路に夕陽が反射していた。
明日は日曜日だが、午前中から3件仕事がある。
戻ったタイミングで仕事が出来るように、日程を合わせてもらった。
通常モードに切り替えて、明日から頑張ります!
 

■ 東京ディズニーシー by 富良野のオダジー 2023年07月07日(金)

  74,211 byte今日は一日「東京ディズニーシー」にいた。おそらく14年振りだと思う。息子たちが大学4年生の時、家族で来た記憶がある。
“冥土の土産”でもないが、こんな形で東京ディズニーランドを訪れることはもうないだろうと思う。
今回はハズミでこうなったのだが、仕事の環境的にも少し無理をしての参加になった。
でも、来て良かった!
今年は40周年の記念の年だそうだが、40年も経ってなお日本全国から、あるいは世界各国から多くの人が訪れ、コロナも乗り越え、ますます進化していると感じた。
遅ればせながら、ディズニーランドについて勉強しようと思い、関係の本を注文した。
こんなに目まぐるしく世の中の価値観や流行が変わっているのに、何故ディズニーランドは色あせないのか。
ディズニーランドはあらゆる最新鋭の技術を駆使しているが、感動させている奥の部分に、アナログを感じる。
ディズニーランドを考えることで、今後の世界のことが少し分かるような気がしている(言うことが、少し大きすぎる?)。
 

■ 千葉 by 富良野のオダジー 2023年07月06日(木)

  86,112 byte写真は千葉のホテルから撮影。
今朝の千葉は朝から小雨が降っていたが、天気予報通り9時過ぎには晴れた。しかも、気温が30℃を超えた。覚悟はしていたが、暑かった。
今年は熊本に行ったり、東京に行ったり、千葉に来たりで、すっかり旅行づいている。
でも、やはり、旅行をすると気づくことが多く、この歳になっても旅行は大事だなと実感している。
旅行をすることで世の中の変わりようや進み具合が、“勉強”になる。
ところで、喉が枯れて、声を絞りださなければ出ない状態が4、5日続いている。お医者さんに診てもらったら、あまり喉を使わないようにと言われた。つまり、しゃべるなと。
やってみたが、これが難しい。
仕事の電話には出なくてはならない。お客様に迷惑がかかるので、「詳しい話は週明けにします」とお断りしている。代わりに、息子に出てもらったりしている。
プライベートな話はしないようにしようとしているが、ついついしゃべってしまう。
特に、誰も求めていない、必要のない感想なんて言わなくていいのに、力を込めてしゃべってしまう。
つくづくオダジーは「口から生まれてきた」と思い知らされている。
 

■ 羽田空港近くホテル by 富良野のオダジー 2023年07月05日(水)

  78,909 byte意外と生まれて初めての経験ってあるもので、おそらく羽田空港近くのホテルに泊まったことは初めてだと思う。
たまたま日程の都合で旭川空港を夜の7:30の出発になった。
でも、いつもと違う経験をすると、如何にも旅行気分になるのは確かだ。
旅行の何気ない経験がその後の人生で、ずっと記憶に残ることがある。名所旧跡ではなく、特別ではないが、日常と違う風景。
写真は昨夜のホテルの部屋から撮影。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -