■ 御料ハウスの花、続き by 富良野のオダジー 2024年05月12日(日)

  125,661 byteこれも姉が教えてくれた「二輪草」(ニリンソウ)。
ウィキペディアから。
ニリンソウ(二輪草、学名: Anemone flaccida)は、キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。春山を代表する花のひとつ。主に山地の林床などに群落をつくって生え、春の若葉は山菜に利用される。多くは1本の茎から特徴的に花が2輪ずつ寄り添って咲く姿から、「二輪草」の和名の由来となっている。
 

■ 御料ハウスの花 by 富良野のオダジー 2024年05月12日(日)

  173,930 byte御料ハウス(姉夫婦の自宅の愛称)には色々な花が咲く。
姉が植えた花と野生に咲く花。
なにしろ、富良野市郊外の自然のいっぱいの4500坪の敷地なのだから、野生の花の宝庫だ。
写真は昨日、姉に教えてもらい、スミレを撮影した。スミレは何カ所に群生していた。
 

■ 今日もタンポポ by 富良野のオダジー 2024年05月11日(土)

  140,537 byte明日から熊本→東京出張なので、今日一日、残っていた仕事をした。
まあ、だいたい終わったので、一安心。
ただ、パソコンは持って行くので、仕事は熊本であれ、東京であれ、どこでも出来るので気は楽だ。
「貧乏暇なし」である。
インターネットで調べると下記になる。

貧乏して生活に追われ、時間のゆとりがない。貧乏人は食べていくだけで精一杯である。

でも、オダジーは割りとポジティブに使っている。貧乏しても、人生を投げやりになったり、諦めたりしないで、暇なしで働き続けるイメージは悪くない。
人生に浮き沈みは付きもので、貧乏することもある。貧乏であろうが、多少お金に余裕があろうが、働き続けることに意味があると思っている。
写真は持参のランチを御料ハウス(姉夫婦の自宅の愛称)で食べようと、向っている時に目に入った。
今日もタンポポ。きれいだね。
 

■ 今日もいい天気 by 富良野のオダジー 2024年05月10日(金)

  180,358 byte今日もいい天気!
最高気温は18.0℃(14:26)になった。
今朝はいつもの時間(7:15)に、一番スタートで空知川ラベンダーの森ゴルフコース「北コース」を一人でまわってきた。
プレー中に電話があり、10時にお客様が来店してくれることになった。
少し急いでプレーしたので、9時半前には会社に戻れた。
今日はゴルフ→事務所でお客様と打ち合わせ→決済の帳簿完成→税理士事務所→息子が先に行っていた物件の調査に合流、とけっこう忙しかった。
でも、決済の帳簿を税理士事務所に提出出来て、一安心した。
あ〜、良かった。
写真は自宅でのランチの後、御料ハウス(姉夫婦の自宅の愛称)に寄った時に、広〜い敷地内で、タンポポを撮影した。
タンポポって、きれいだね。
御料ハウスでは、コーヒーをご馳走になった。
 

■ 玉ねぎ畑はアートだ by 富良野のオダジー 2024年05月09日(木)

  134,990 byte少し前にも同じ畑を紹介したが、玉ねぎ畑はアートだね。
今時期、そこかしこできれいな玉ねぎ畑を堪能できます。
富良野に感謝です!
 

■ 三角の木 by 富良野のオダジー 2024年05月09日(木)

  64,579 byte何回来ても撮ってしまう。
いつも同じアングルだけど、太陽の位置が少しずつ変化するのが楽しい。
この三角の木は四季を通して撮影している。
 

■ 今日は晴れ! by 富良野のオダジー 2024年05月09日(木)

  51,990 byte今朝は4日ぶりに晴れ!
でも、朝方は-0.8℃(04:39)を記録した。マイナス!
午後には15℃まで上がるそうなので、まあ、今日は良い一日になりそうだ。
この天気なので、ゴルフと行きたいところだが、自社の3月末決済の帳簿を整理しなければならないので、今日は我慢。
それと依頼された物件の「マイソク」(物件のチラシ)も作らなくてはならない。
なんとか終わらせて、明日の朝はいつもの時間にプレーしたい。
写真は今朝の自宅近くの撮影ポイントから。十勝岳連峰。
逆光で霞んだ感じがいいね。
 

■ 今朝は寒い! by 富良野のオダジー 2024年05月08日(水)

  243,692 byte今(7:04)は3.5℃。
昨日からの雨は止んだけど、寒い!
今日は一日中一桁の気温らしい。
写真は1Fのレストランスペースの薪ストーブ。
もちろん寒いと言ったって、薪ストーブを焚くほど寒くはないが、不要な書類がゴミ箱いっぱいに溜まったので燃やした。
まあ、シュレッター代りです。
ありがたいことに、仕事が超忙しい。
来週からの熊本→東京の出張を控えて、是非とも終わらせたい仕事もある。
頑張ります!
 

■ f二日続けて雨 by 富良野のオダジー 2024年05月07日(火)

  71,144 byte今(8:12)は雨が止んでいるが予報では一日雨のようだ。
気温は16.3℃なので、そんなに寒くはない(でも、ストーブは点けた)。
写真は今朝の富良野スキー場「北の峰ゾーン」。
もうすっかり雪は無い。
今時期にいつも思うことがある。
ちょっと前まで自分がスキーを滑っていたことが、遠い昔の記憶のように思える。
あんな急なゲレンデを滑り降りたリアリティが無い。
若い時は今が永遠と続くと感じながら生きていたが、今はすべてのことが自分の後ろにドンドン消えていく感じだ。
経験が積み重なって、次に向っていると感じる若い時と違って、経験がその場から融けて無くなる。
本当の意味で“一期一会(いちごいちえ)”が分かるような気がする。

いちご-いちえ【一期一会】
一生に一度だけの機会。生涯に一度限りであること。生涯に一回しかないと考えて、そのことに専念する意。もと茶道の心得を表した語で、どの茶会でも一生に一度のものと心得て、主客ともに誠意を尽くすべきことをいう。▽千利休の弟子宗二の『山上宗二記やまのうえそうじき』に「一期に一度の会」とあるのによる。「一期」は仏教語で、人が生まれてから死ぬまでの間の意。(goo辞典より)
 

■ 雨だが、寒くない by 富良野のオダジー 2024年05月06日(月)

  160,466 byte今(8:32)は雨が降っている。
自宅を出る時も雨が降っていたが、寒くはなかった。
今年初めての感覚だと思う。
「雨なのに、なんか、暖かいなぁ〜」。
調べたら、12℃ぐらいだった。昨日の朝は晴れていたが、同じぐらいだったようだ。
実は、今、「あったかい」と入力して漢字に変換したのだが、「暖かい」になった。試しに、「あたたかい」も入力したが、同じく「暖かい」。
私は、あったかいと入力したら、「暖ったかい」になると思たが、間違いらしい。
昨日は早朝ゴルフの後に媒介(仲介)してる物件の案内が出来たし、今日は午前中に不動産の契約があり、今年のGWも有意義に過ごせたので、感謝です。
明日からは役所や銀行が始まり、世の中は通常に戻るので、仕事はやりやすくなる。
早速、市役所に行って、媒介を依頼された物件の調査をするつもりだ。
年中無休だが、合間にゴルフ、スキー、読書、ジャズなどの生活は、オダジーに向いていると思う。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -