■ 今日は暑かった! by 富良野のオダジー 2021年06月01日(火)

  110,263 byte久しぶりの青空で、気温も上がった。
うれしいことに朝、ゴルフ場へ!
絶好のコンディション。スコアも86で、上出来。
ゴルフは「つかんだ!」と思ったら、突き落とされ、「もうダメだ」と思ったら、いいスコアがでたり、ホントに難しい。
今朝は出だしが良かったので、緊張しながらのプレー。結局悪くはなかったが、自分としては3、4打は縮められたという思いがある。
ゴルフは楽しみというより“修行”に近い。
スコアがいいと失敗したくないと、緊張するので、楽しくない。スコアが悪いと緊張はしないが、変なゴルフをしてしまい、楽しくない。
思ったように打てて、思ったようにパットが入ったら、楽しいと思う。
それを目指して練習している。
あ〜、早くそうなりたい!
写真は日向ぼっこしているゴルフ場の鹿たち。
 

■ フォーラムフラノのフローリングの補修工事 by 富良野のオダジー 2021年05月30日(日)

  78,274 byte15、6年前に、フォーラムフラノのテラスを増築した時に、床の補修工事をした。フォーラムフラノのフローリングは木製なので、表面を特殊な機械で研磨したので、またきれいな木目になった。
業者の方に見ていただいたら、「今はもっといい機械になっている」そうで、工事してもらうことにした。
工事は来週なのだが、昨日、息子たちにも手伝ってもらい、テーブルや椅子、棚などを移動した。
今はガランとした中にテーブルとオーディオだけを残してある。これから一週間はここで大好きなジャズを聞こうと思う。
今朝もビリー・ハーパーを聞いた。
最後に以前ワイワイ日記で紹介したドラムのマックス・ローチの「ライヴ・イン・トーキョー」を聞いた。このレコードはビリー・ハーパーもメンバーだ。
素晴らしい!
天才たちが私たちのために残してくれた貴重な財産だ!
 

■ ビリー・ハーパー「Love On The Sudan」 by 富良野のオダジー 2021年05月29日(土)

  62,112 byte久しぶりにちゃんとジャズを聞きたくなった。
さっき聞いたのは私の大好きなテナーサックスのビリー・ハーパーのLPレコード「Love On The Sudan」。
レコードのB面全部を使っているタイトル曲「Love On The Sudan」は圧巻だ。
私にとっては、この曲とブラック・セイントの「Call Of The Wild And Peaceful Heart」(レコードだとB面全部)の2曲が甲乙つけがたく好きだ。
1977年にニューヨークの録音で、日本コロムビアが制作。以前にも書いたが、当時は日本のレーベルが素晴らしいジャズのレコードを沢山制作した。
どういゆことなんだろう。
“国力(こくりょく)”という言葉が浮かんでくる。
日本は良く「失われた30年」と言われるけど、確かに1990年ぐらいまでは勢いがあったような気がする。
このレコードを作ってくれた当時の人たちに感謝し、これからも聞き続けます。
 

■ 鹿の行列 by 富良野のオダジー 2021年05月25日(火)

  115,513 byte今日は強い雨が降ったり、陽が射したり、雷が鳴ったり、慌ただしい天気だった。
天気予報は雨一色ではなかったし、今週は今日しか行けないので、ゴルフ場へ。
雨には当たったがそれほどではなく無事にプレーが出来た。
写真はゴルフ場の中を沢山の鹿が行列をなして歩いていた。
 

■ 軽トラ by 富良野のオダジー 2021年05月24日(月)

  102,105 byte亡き父が仕事で使っていたトラックを私もそのまま何年も枝木や不要なものを廃棄するのに使っていたのだが、最近はあまり使わなくなっていた。
廃車にしようと思っていたら、知り合いの車好きの方が、どーゆー訳かもらってくれた。古い車をきれいにするのが趣味のようだけど、詳しいことは分からない。
その話を友人にしたら、たまたま軽トラが2台あり、便利だから1台使ったらいいということになった。
それで、今日早速「売物件」の看板を軽トラに積んで、設置してきた。
息子も何かに使うかもしれないと言っていたので、やっぱり軽トラは便利かもしれない。
折角手に入れたのだから有効に活用したい。ねぇっ!
 

■ いつもの撮影ポイント by 富良野のオダジー 2021年05月21日(金)

  50,828 byte天気は良くなかったが、やっぱり撮ってしまった。  

■ 今日は少し寒かった by 富良野のオダジー 2021年05月21日(金)

  80,591 byte昨日までの火、水、木の3日間は25℃近くまで気温が上がり夏のようだった。
今日は曇り時々雨で、気温も上がらず少し寒かった。
写真は今日の午前中に撮ったのだが、菜の花がきれいに咲いていた。ちょっと前にもここを通ったが、菜の花を撮ろうとは思わなかった。
菜の花がこれほど咲いていなかったか、咲いていたのに気付かなかったかのどちらかだ。
この時期の菜の花は本当にきれいなので、また紹介します。
 

■ 暑い! by 富良野のオダジー 2021年05月19日(水)

  54,967 byte昨日も今日も最高気温は24.3℃。あ〜暑い!
5月3日には雪もパラついていたのに、やっぱりこの時期の暑さはうれしい。心も解放されるようだ。
でも、と、続けざるをえないコロナの状況が、富良野にもある。
私の実感では、今が一番コロナの影響を受けているような気がする。話題はコロナ一色になっている。
何とかしなくてはと考えてはいるし、色々な本も読んでいる。
とにかく、乗り切らなければならない。
写真は美瑛町。国道から見える場所で、四季折々撮りたくなる。今日撮れて良かった!
 

■ 美瑛に行く途中 その2 by 富良野のオダジー 2021年05月14日(金)

  51,849 byteこの写真も逆光だけど、土の感じが良かったので撮影した。  

■ 美瑛に行く途中 その1 by 富良野のオダジー 2021年05月14日(金)

  66,269 byte逆光だったが、私の好きなポイントだったので、車を停めて撮影した。
Ⅾ型ハウスと木、そして手前のグリーンがいい感じだった。
グリーンが如何にもこの時期、春の雰囲気がでていると思う。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -