■ 3月なのに雪景色その2 by 富良野のオダジー 2022年03月24日(木)

  47,076 byteこの写真も自宅近く。
いつもは畑と十勝岳を撮るポイントなのだが、昨日はモヤと建物、その上にモヤと雲に覆われた太陽の感じがいい雰囲気だった。
私は外国ぽって気に入ってます!
 

■ 3月なのに雪景色その1 by 富良野のオダジー 2022年03月24日(木)

  57,783 byte3月22日にけっこうな雪が降って、昨日の朝はモヤっていた。
昨日は午前中に旭川に行かなければならなかったので、そんなに時間は無かったが、いい感じに雪が積もって、さらにいい感じにモヤっていたので、事務所に行く途中に寄り道して写真を撮った。
これは、自宅近くの「6線の踏切」。線路内には入らず、遮断機の手前からカメラを構えた。
カメラを構えたという表現だと一眼レフのちょっと大きいカメラをイメージするかもしれないが、私が構えたのはiPhone13。
iPhoneはきれいに写るし、撮った写真をその場から私のパソコンに送れるので手軽で、楽!
ただ、たまには一眼レフカメラで撮りたくなるので、今年は車に一眼レフをいつも置いておこうと決めた。おそらく、テレビドラマの影響だと思う。やっぱり、一眼レフカメラはカッコイイ(割りと、単純!)。
 

■ 春から冬に逆戻り by 富良野のオダジー 2022年03月22日(火)

  105,659 byteまんぼうは昨日で終わり、みんなが活動的になってきたのか、レストラン「フォーラムフラノ」のランチタイムは忙しかった。
ただ日中は雪がずっと降り続き、春間近から一転して冬に逆戻り。
まあ、この時期の雪はどんなに降ってもすぐ解けるので、心配はない。明日からは天気は回復し、土曜日には10℃を超える暖かさになるようだ。
ゴルフ練習場も行ったし、気分はもう完全に“ゴルフモード”に入っている。
あ〜、早くゴルフコースに出たい!
 

■ モヤの中 by 富良野のオダジー 2022年03月09日(水)

  32,313 byte昨日の日中はプラスまで上がり、今朝は少し冷えたので、あたり一面濃いモヤが立ち込めていた。
写真を撮れそうなところを何箇所か回ったが、やはりいつもの空知川堤防に落ち着いた。
いい感じだった。
 

■ 花火、終了! by 富良野のオダジー 2022年03月06日(日)

  67,862 byte昨年の12月25日(土)に始まった花火イベントは昨日で終了した。
昨日は会社から自宅に戻った、ちょうどその時に花火が上がった。
写真は自宅前からのもの。
ちょうど、花火開催の時期が私の病気、そして回復の時期に重なったので、これからも忘れないものになった。
今後花火を見るたびに、この時期のいろいろなことを思い出すだろう。
今は、だいぶ元気になったことを、率直に喜びたい。
 

■ 英会話教室! by 富良野のオダジー 2022年03月02日(水)

  61,997 byte3ヶ月休んでいた週1回の英会話教室に行ってきた。
病気をして、だいぶ回復してきたが、ついに「英会話教室に行こう!」と思うほど気力が湧いてきた。うれしい!
とりあえずやらなければならない仕事は多少熱があっても、ゆっくりだがやっていたが、英会話は別に差し迫ったものでないので、気にはなっていたが、“やる気”が起きなかった。
元気ということは、無駄なことをすることだと理解した。
考えれば、ジャズのCDを聞くことだって無駄なことだし、ゴルフをやることだって無駄なことだ。
ただ、人間は元気で、無駄なことが出来るから、「生きてる」と実感出来るのだ。それが、病気して、分かったことだ。
写真は旭川での英会話教室の帰りに撮影した。いい感じだった。写真を撮るのも、考えたら、無駄なことだね。
 

■ 土曜日の花火! by 富良野のオダジー 2022年02月27日(日)

  53,077 byte毎週土曜日午後7時30分に、なまこ山から打ち上げる花火もいよいよ来週3月5日(土)に終了する
昨年の12月25日(土)から始まったもので、私はほぼ毎週見たと思う。
昨夜はなまこ山の麓から撮影した。
さすがに近くから見る花火は迫力があった。
3月5日(土)の最後の花火も見逃さないようにしたい。
 

■ ビーフスモークジャーキー by 富良野のオダジー 2022年02月26日(土)

  71,687 byte昨日の夜にタレに漬け込んだ牛肉を今朝キッチンタオルで水分を拭いて、写真のように9時間干した。
その後、今は亡き父親が作ってくれた特製燻製器で燻製した。今夜はそのまま燻製器に入れ、明日もう一度適当に干して完成だ。
けっこう大変だが、出来上がるとうれしい。
調べたら、作り始めたのが2008年だから、もう14年経ったことになる。今から何かを始めて14年経つと、オダジーは83歳になる(なんの計算?)。
今は“療養中”の感じなので、あまり無理をしないようにしている。だいたいが無理をしないタイプだと思っていたが、療養してみると割りと働いていたことに気付いた。
私は好き勝手に仕事していたので、あまり根を詰めて仕事をしていないと思っていたが、トータルするとそれなりに仕事をしていたのだ。
今の状態では、以前のように仕事は出来ないことが分かった。ただ、今はそんなに忙しくないので、焦ることはない。不動産の仕事は息子がやってくれるし。
もう少しで、オダジーは完全復活します。
 

■ 今週も土曜日に花火 by 富良野のオダジー 2022年02月20日(日)

  87,509 byteレストラン「フォーラムフラノ」は、まん延防止のため、ラストオーダー19時、閉店20時、アルコール提供無しで営業している。
昨夜は19時30分前にはフォーラムフラノを出て、自宅に向かった。その途中に「ドン、ドン」と聞こえ、「あっ、そうだ、今日は土曜日だ」と思い出し、慌てて近くの公共駐車場に車を停めた。
花火を打ち上げている「なまこ山」は真正面の位置にある。
もっと車がいるかと思ったら、他には2台しかいなかった。
わずか5分の饗宴!
でも、きれいだった。
 

■ なまこ山から花火 by 富良野のオダジー 2022年02月13日(日)

  44,642 byte最近テレビをずっと見ている。
オリンピック、ゴルフとスポーツは以前からも見ていたが、それに加えてアマゾンのPrime Videoで海外の映画やドラマ、そして日本のドラマも見ている。
昨日も何話か見続けたが「僕の姉ちゃん」にハマってしまった。主演は黒木華(私のようなにわかファンはハルではなくハナと言ってしまう)。
実は、現在もテレビで放映している黒木華主演の「ゴシップ」が面白いと絶賛したら、妻が「僕の姉ちゃん」を探してくれた。
黒木華は私たちの世代(もうすぐ70代!)と繋がっている雰囲気があって好きだ。
妻によると「ゴシップ」の視聴率があまり良くないと言う。そりゃそうだ、私が面白いということは、若い人にウケる訳がない。
私としてはこういうドラマを続けてほしいと思う。「相棒」なんてシリーズ20まで続いている。
そうか!テレビの視聴者のメインは“お年寄り”ということか。若い人が真剣に「相棒」を見ているとは思えない。
と、いうことは「ゴシップは面白いよ。黒木華がいいよ」と私の仲間たちに広めるのがいいかも。
とにかく、「ゴシップ」の関係者には頑張ってほしい。
写真は毎週土曜日になまこ山から打ち上げている花火をフォーラムフラノのテラスの屋根から撮影したもの。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -